工藤静香“最高傑作のムースゼリー”にツッコミ「魔界のデザートかよ…」

工藤静香 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

歌手の工藤静香が5月11日、自身のインスタグラムに自作のスイーツ〝ホール型に作ったブルーベリームースゼリー〟を投稿。反響を呼んでいる。

工藤は、《何かと目をよく使うので、ブルーベリームースゼリーを作ってみました》《既にご存じだとは思いますが、ブルーベリーのうれしいパワーを、少し書き添えさせていただきますね! ブルーベリーには、アントシアニン、ビタミンE、β-カロテン、ビタミンC、フラボノイド、などなど、目にいいだけではなく、高い抗酸化作用が期待できるそうですから、お子様にも大人にも、そして美容にもうれしいですね!》などと、持ち前の博識っぷりを披露。最後には、新型コロナウイルス感染拡大に関し、奮闘する医療関係者に対して、《コロナ問題に携わるすべての方々に感謝いたします》とつづった。

View this post on Instagram

何かと目をよく使うので、ブルーベリームースゼリーを作ってみました。 既にご存知だとは思いますが、ブルーベリーの嬉しいパワーを、少し書き添えさせていただきますね! ブルーベリーには、アントシアニン、ビタミンE、β-カロテン、ビタミンC、フラボノイド、などなど、目にいいだけではなく、高い抗酸化作用が期待できるそうですから、お子様にも大人にも、そして美容にも嬉しいですね! 医療従事者の皆様、レジ業務、介護施設、歯科医院、保育士、配送業者、警備員、ガソリンスタンド、ゴミ回収業者の方々、そしてその他コロナ問題に携わる全ての方々に感謝いたします。 皆様、どうぞつつがなくお過ごしください☺️ 妊婦さん、高齢者の方々、持病をお持ちの方々は、どうかくれぐれもご自愛下さい。

A post shared by Kudo_shizuka (@kudo_shizuka) on

大好評を博している〝しーちゃんのお料理教室〟に、ファンからは、

《愛情たっぷりでカラダに良さそう!》
《おいしそう~。ブルーベリーはうれしいパワーがいっぱいですね! 今日もありがとうございます!》
《ステイホームの過ごし方が素敵過ぎる!!》
《ゼリーすごくキレイな色! ブルベリーもムースもゼリーも大好き! 私もスイーツ作り覚えようかな…》

などと、大絶賛の嵐が巻き起こった。

 

邪悪カラーのゼリーにアンチも大盛り上がり!!

一方、やはりアンチも盛り上がっており、‶汚料理〟ファンからは、

《これまた毒々しいカラーのやつだね!!》
《見たら分かる。舌触り悪いやつやん》
《洗剤なしでコゲが取れるスポンジ》
《魔女の家のお菓子みたいだな》
《上のブクブクしてるの何…? 魔界のデザートかよ…》
《ゾンビの断面図》

など、大喜利のような反応も見受けられた。しかし今回の作品は〝いつもと比べればマシ〟だったようで、

《いつもよりはおいしそうじゃない?》
《今までに見た中では一番おいしそう》
《いつもよりはマシだね。白いお皿ならもっと映えるのになー》

などといった声も少なからず上がっている。

先日、2人の娘から母の日に手料理の餃子をプレゼントされたばかりの工藤。このゼリーは娘たちへのお返しなのだろうか。

 

【あわせて読みたい】