ゆりやんレトリィバァ“30キロ激ヤセ”に賛美の声「可愛くなった」

ゆりやんレトリィバァ 

(C)まいじつ 

5月11日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演した女ピン芸人・ゆりやんレトリィバァが、「痩せてきれいになった」と視聴者の称賛を受けた。

この日、番組では女性芸人への長期密着VTRが流され、ゆりやんはトップバッターとして登場。「この人は一体誰?」というクイズ形式で、まずは正体が隠されたまま私生活が明かされていく。ゆりやんはヒップを美しくするトレーニングにハマっているようで、1LDKの自分の部屋には、まるでジムのような鏡付きの筋トレスペースが。外出自粛中もストイックに筋トレにいそしんでおり、ヒップ専門の有名トレーナーと〝リモートトレーニング〟を週2で行っているという。

このトレーナーにはかなりお世話になっているようで、VTRでは厳しい指導を受ける様子も流されていく。その成果はしっかりと現れており、何とこの2年間で30キロの減量に成功したのだという。

 

「何かきれいになったな」

番組終盤では、トレーニングの理由について「女芸人は太ってた方が面白いけど、とにかく努力して人間としてパワーアップしたい」「『美しくなるっていうのは人のためではない』とトレーナーに言ってもらって」と明かしたゆりやん。星条旗の水着でわざと〝ポロリ〟をする下品な芸風に反し、意識を高くしていることが明かされた。

この美意識の高さは女性視聴者の共感を呼んだようで、ツイッターには、

《頑張っててすごいな》
《ちょっと刺さったわ》
《ゆりやんさんの言葉響いた》

などといった賛美の声が。また、減量前後の全身画像に対しても、

《ゆりやん、何かきれいになったな》
《ゆりやん、最近痩せてかわいくなったと思ったら、こんなに努力してたんだ》
《ゆりやん痩せたら少しかわいくなった?》
《深イイ話のゆりやんめっちゃ痩せてるスゴい》
《深イイ話見てるんだけど、ゆりやんマイナス30キロってめちゃくちゃすごい…》

などの称賛が吹き荒れた。

ブルゾンちえみよろしく、海外にかぶれた女芸人は意識が高くなりがちのようだ。

 

【あわせて読みたい】