“アパ不倫”を予知!? 『素敵な選TAXI』袴田吉彦のクズ役が話題に

袴田吉彦 

(C)まいじつ 

2014年10月期に放送されていた、お笑い芸人・バカリズムが脚本を務める大人気連続ドラマ『素敵な選TAXI』(フジテレビ系)。5月12日に同ドラマの第5話が再放送され、ゲスト出演している俳優・袴田吉彦の〝役柄〟に注目が集まった。

このドラマは、過去に戻って人生の選択をやり直せる不思議なタクシー運転手が、さまざまな問題を抱えた乗客に人生をやり直すチャンスを与えるスリルと笑いの〝人生再生〟を描いている。

第5話は大学病院に勤務する女医の美佐子(吉田羊)が婚活を目的としたクッキングパーティーに参加し、大手商社に勤める工藤(袴田)を狙うために奮闘するといったストーリーだ。

 

未来予知芸人・バカリズム

一見真面目そうな役を演じている袴田だが、実はこの工藤という男は婚活パーティーで気に入った女性を酔わせては度々お持ち帰りする〝婚活パーティー荒らし〟。視聴者たちは袴田の演じる役に対し、

《袴田吉彦がクズなのを予見していたバカリズムすげぇ!》
《役も地でいくタイプ(笑)》
《袴田吉彦が婚活パーティー出てるシーン、今見ると別の意味が生まれちゃってるなwww》
《気に入った女の子をお持ち帰りして、アパホテルのポイント貯めてるとか?》
《未来予知かな?》
《素敵な選TAXIで袴田の婚活荒らしからの、アパを想起させる人選が最高だわ》

など爆笑の声が続出している。

「袴田といえば2017年に報道された〝アパホテル〟でのグラビアアイドルとの不倫、通称〝アパ不倫〟で一躍時の人となりました。同ドラマへの出演はこのアパ不倫騒動の前だったため、バカリズムが『未来を予知したのではないか?』と考えた視聴者も多かったようですね」(芸能ライター)

騒動から何年たっても、未だにアパ不倫のイメージを拭うことができない袴田。もしもドラマのような〝人生をやり直す〟シチュエーションが現実に起こったとしたら、袴田は不倫をしようとする自分を止めるのだろうか?

 

【あわせて読みたい】