岡村隆史“失言騒動”で生放送中止に!「そこまで徹底しなくても…」

岡村隆史 

(C)まいじつ 

『ナインティナイン』の2人が、5月14日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)に登場。岡村隆史が改めて失言騒動を謝罪するとともに、予定していた生放送を収録に切り替えたことを明かした。視聴者からは生放送を取りやめたことに反発する声が挙がっている。

この日の副題は「昨日撮ったのそのまま出し!ほぼほぼ生放送!」。フリーアナウンサーの羽鳥慎一が、本来生放送だったことを明かすと、矢部浩之は「失言おじさんがいるんで。反省はすごくしてます」と岡村をさし、彼の舌禍の影響で生放送を収録に切り替えたことを示唆。この日の放送は、前日に収録したものだと明かした。

 

岡村は改めて謝罪も…

岡村は「本当に申しわけございません。本当に」と謝罪した。矢部は「ほぼ生のスタイルで(放送する)」とフォローを入れ、そのまま、番組では過去の総集編を放送した。

その後、『ゴチ』の現レギュラーに加え、土屋太鳳、渡辺直美、『TOKIO』国分太一ら過去のレギュラーがリモートで登場して番組が進んでいった。しかし視聴者は、生放送から収録に切り替わったことを残念がっていたようだ。

《岡村の為に生放送取りやめてんの草だわ》
《少なくともスタッフは皆総スカンしたいだろうな張本人に》
《岡村、生放送できないほど弱ってんのか…》
《岡村さんのあの件で生放送じゃなくなったのか…》
《やっぱり生放送で謝罪を見せる岡村さんが必要だったかも…そこで1発謝罪してそのあと一生懸命 生で頑張る岡村隆史が見たかった》
《その変更に意味あるんかね?放送するなら別に生でも収録でも変わらないと思うけど、また失言するって?無いっしょ》
《ぐるナイ生 終わりでラジオに向かうナイナイ見たかった》
《岡村さん、生放送ストップ そこまで徹底しなくてもいいんじゃないかな》

当分、岡村の生放送は厳しいかもしれない。

 

【あわせて読みたい】