寺田心は“コナンくん”!? 小さ過ぎる身長に心配の声が続出…

寺田心

(C)まいじつ

5月11日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、ゲストとして天才子役の寺田心が初登場。番組内で、普段お目にかかることのない彼の〝等身大〟な姿が明らかとなり、期待や不安に満ちた声が殺到したようだ。

トークコーナーでは、小学生とは思えない大人顔負けのコメントを連発した寺田。MCの『くりぃむしちゅー』上田晋也から〝将来の夢〟について質問されると、犬や猫といった動物の〝殺処分〟について語り始める。

寺田は「ドイツやオランダでは(殺処分施設に預けることが)個人的な理由では認められてなく、殺処分がゼロなんです」と熱弁。そして「日本にもそういう法律があるといいなって思うし、たくさん殺処分されているから、そういう子たちを助けてあげたい」と話し、さらに「まだ口で言っているだけで何もできていないんです」と悔しさを明かすと、「少しでも大きくなったら貯金して、保護施設〝幸せルーム〟みたいなのを作って、殺処分されそうなワンちゃんたちの里親を見つけたり、一時保護したい」と大きな夢を披露するのだった。

 

「体が小6とはとても思えない…」

将来の夢を明確に語る寺田に、ネット上では、

《私よりはるかにしっかりしてる!》
《このまま聡明な大人になってほしい》
《本当に実行したらスゴいと思う》
《素直に良い子だと感じました!》

など、絶賛の声が続出。しかし、寺田の〝見た目〟を心配する視聴者もいたようで、一部からは、

《身長が小さ過ぎて不安になる…》
《意見は大人びてるけど、体が小6とはとても思えない》
《本当に小学校6年生? 身長小さ過ぎやろ》
《見た目は子ども、頭脳は大人ってもしかして…?》

などの声も上がっていた。

「寺田は昨年11月に放送された『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で、身長が125センチになったと告白していました。ちなみに小学5年生男子の平均身長は約145センチで、小学6年生男子の平均身長は約152 センチほど。当時、小学5年生だった寺田の身長とは、約20センチも差があります。中学生になれば伸びてくるとは思いますが、現段階では少し心配になる人がいるのも無理はありませんね」(エンタメ誌編集者)

人生観やコメントがしっかりし過ぎているため、「人生2週目」などともいわれている寺田。今後とも、いろいろな面での成長を期待したいものだ。

 

【あわせて読みたい】