身内に甘い『イッテQ』手越祐也を内村光良が擁護?「どうしようもない」

手越祐也 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『NEWS』の手越祐也が、5月17日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にリモート出演。〝スキャンダル〟報道後も元気な姿を見せ、出演シーンがカットされることもなかった。番組内では、内村光良が「手越を肯定した」ともとれる発言をして、視聴者から批判する声が出ている。

この日もリモートによる収録で、内村だけがスタジオに登場。番組レギュラーと会話を交わしながら番組を進めていった。手越が登場したのは番組冒頭。手越、宮川大輔、『森三中』村上知子らが順番に登場し、あいさつしながら近況報告した。

 

ハイテンションで登場「ブレないね」内村も驚き

このうち手越は「ポーポーポーポー!」と奇声を発しながら、「そろそろ声帯使いたいぜ〜、オーケー!テゴニャンで〜す!」とハイテンションで、村上は「すごいな…」と呆れた様子。内村は「この子はブレませんね」と苦笑いしながら感心していた。

手越といえば、外出自粛要請期間中に飲み会を開いて女性を集めていたことが報じられ、ジャニーズメンバーからなるチャリティーユニット『Twenty☆Twenty』から抜けることが15日に発表されたばかり。この日の『イッテQ』の収録日は不明だが、内村の「ブレない」発言はタイムリーだとの指摘が続出。一部視聴者からは手越に反省の色が見られないとし、番組側が手越のあいさつをカットせず放送したことにも非難する声が出た。

《いつまで身内同士の騒動には甘いんだ?》
《今日のイッテQはいつ収録の? ウッチャンがブレないねぇって突っ込むぐらいやから直近か?どうしようもないな》
《手越って炎上してもブレない性格が面白いよね。流石に今回のはダメだけど》
《今日のイッテQに何事もなかったかのようにキャバクラ手越のオーナー兼常連出てたよね》
《沢山反省して早く声帯使って欲しい》
《手越くんイッテQ普通に出てたんね 反省してない感否めない》

手越が心を入れ替える日がくることはなさそうだ。

 

【あわせて読みたい】