手越祐也『文春』報道にゲーム内でブチギレ!? 「言い訳ダサ過ぎ」

手越祐也 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

『週刊文春』5月21日号で、外出自粛期間中に飲み屋へ女性を呼んで〝自前キャバクラ〟を開催していたと報じられた『NEWS』手越祐也。趣味であるオンラインゲームのコメント欄にて、報道に対しコメントを残しているのだが、その〝言い訳のダサさ〟に、ファンからは「擁護できない」「すごい勢いで油注いでくる」などと、愛想を尽かす声が続出している。

ジャニーズ事務所が、新型コロナウイルス感染拡大に伴うチャリティーソングを制作するために結成した特別ユニット『Twenty★Twenty』。先の報道を受けて、同事務所は「本人へ事実確認を行いましたところ、掲載内容の相違はあれど、女性を伴う外出の事実を認めました」として〝コンセプトに合わない〟手越をメンバーから除外した。

そのころ、手越は趣味であるバトルロワイアルゲーム『荒野行動』を満喫していた様子。

「もはやファンなら誰もが知っているほど有名な手越のアカウントですが、普段はコメント欄を封鎖しているにもかかわらず、このときばかりはナゼか開放。あるファンから『公式に反論してほしいです』と言われると、それに返信する形で『反論する価値もないことなんで無駄な労力つかいたくないです』と一蹴。さらに、『文春がデマでしょう!?』と同情されると、『友達の店あけてもらって4人で距離おいて食事したら罪か?』と報道に反論するような返信をしていました」(ネットメディア編集者)

 

返信は“乗っ取り”だった!?

しかしその翌日、《垢乗っ取って勝手なことすんのやめてくれマジ迷惑》として、アカウントの乗っ取り被害を告白していた。果たして、どれが事実なのだろうか…?

一連の手越の言動に加え、真偽不明の〝乗っ取られた発言〟にネット上では、

《荒野のコメ欄で喧嘩腰に反論て…》
《手越のアカウント乗っ取られた発言が本当に無駄過ぎて爆笑してる これはダサい》
《やばい 荒野のやつ見れば見るほど手越くんがダサい これ以上幻滅させないでくれ》
《背伸びしてる子どもみたいで呆れる》
《乗っ取りとか言いながらいつものメンバーでその時間荒野してたのはどこのどいつやねん お前やろ手越 絶対乗っ取られてないやん 多重人格ですか?》
《確か前にも乗っ取られてたよね? そんな何回も乗っ取られるもんなの??? 不思議だねーー》
《手越をこんなにたたきたいわけじゃないのに、すごい勢いで油注いでくるじゃん》

などと、落胆する声が多く上がっている。

否定するところはしっかり否定した方が、自分のため、ひいてはファンのためにも得策であると思うのだが…。

 

【あわせて読みたい】