『BTS』ファンが日テレの偏向報道に激怒!「闇を感じた」「やり方が汚い」

BTS 防弾少年団

(C)Featureflash Photo Agency / Shutterstock

5月18日の『news every.』(日本テレビ系)にて、韓国のアイドルグループ『BTS(防弾少年団)』についてのニュースが放送された。その報道内容に、〝ARMY〟と呼ばれるファンたちから怒りの声が殺到している。

同番組では、「BTS」のメンバーであるジョングクが、コロナ禍にも関わらず先月25日に韓国・梨泰院にある飲食店やバーへ訪問していたと報道。またその事実が発覚し、所属事務所が謝罪したと伝えている。ちなみに今回の騒動によりジョングクは自発的に検査を受け、〝陰性〟であったことも紹介されていた。

「『news every.』ではジョングクのことだけをピックアップしていましたが、今回の騒動は彼だけでなく、『Seventeen』のミンギュ、『NCT』のジェヒョン、『ASTRO』のチャ・ウヌという、別のアイドルグループのメンバーもいたようです。彼らは1997年生まれで結成された〝97ライン〟という会のメンバーで、別メディアでは4人で梨泰院へ行ったという事実が報道されていました。それなのになぜ同番組だけは、ジョングクだけを悪者にするような取り上げ方をしたのでしょうか」(芸能ライター)

 

偏向報道に“ARMY”たちの怒り爆発!

今回の報道にネット上では、

《日本の報道の闇を感じた。もちろん悪いことをしたのには変わらないけど、グクが一人でやったわけじゃないのに》
《世間が「BTS」とARMYを追放しようとしてるのかと思えてくる。本当にやり方が汚いと思います》
《ニュース番組なら本当のことを報道すべきです。正しく報道できないなら無責任に全国放送しないでください》
《確かにやってはいけないことだった。だけど「BTS」メンバーだからってグクだけを取り上げるのは違うと思う》

などの声が殺到。どうやら「news every.」へ抗議文を送った人もいたようだ。また中には、

《これだから『ミヤネ屋』と『every』は大っ嫌い》
《『ミヤネ屋』は前から嫌いだけど、『ミヤネ屋』並に『every』が嫌いになった》

などの怒りの声も上がっており、なぜか『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)も標的になっている。

「BTS」が今回取り上げられたのは、それだけ彼らの知名度が日本で高いからということもあるだろう。かといって不名誉な騒動を一部抜粋して報道するのでは、ファンから反感を買ってしまうのも無理はない。

 

【画像】

Featureflash Photo Agency / Shutterstock

【あわせて読みたい】