新垣結衣の“ぴちぴちニット”に興奮の声!「クッソエロかった」

新垣結衣 

(C)まいじつ 

かつて社会現象を巻き起こしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が、5月19日に未公開カットを追加した特別編として再放送された。大人気ドラマということもあってネット上には歓喜の声が続出していたのだが、一部視聴者からは主役を演じる新垣結衣の〝ある姿〟に注目が集まっていたようだ。

同作は、主人公の森山みくり(新垣)と恋愛経験がない独身のサラリーマン・津崎平匡(星野源)が〝契約結婚〟することになり、同じ家に暮らす中で絆が深まっていく過程を描いたラブコメディー。今回の特別編では、ドラマの第一話が未公開カットと共に放送されている。

地上波で再び〝逃げ恥〟を楽しめることに、ネット上では、

《幸せな時間が戻ってきました!》
《未公開シーンで新たな逃げ恥を垣間見れて本当に嬉しかったです》
《かわいくて何度も萌えました》

といった反響が巻き起こっていた。

 

エロみ溢れるガッキーに熱視線が集まる

一方、作中で新垣が〝レモンイエローのピチピチなサマーニット〟を着ていたシーンにも大きな注目が集まることに。体のラインがハッキリと分かるタイトなニット姿の新垣に、

《ガッキーのぴったりニットがたまらん!》
《俺はガッキーのニットになります》
《ニットをジーパンにインしててクッソエロかった》
《ガッキーがぴっちりニットでおっぱい……》
《ガッキーの服装めっちゃくちゃいい。こんな格好されたらイチコロや》
《ガッキーのサマーニット最高ですな。黄色ってのがまたいい!》

などの〝ガッキーコール〟がネット上に溢れかえっていた。

スタイルが良く、程よく胸があるからこそ彼女は〝ピチピチサマーニット〟を着こなせたのだろう。今後新垣がドラマに出演する際、各ドラマ制作スタッフの方々は新垣の〝ニット姿〟に高い需要があるということを覚えておいてほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】