石田純一&山田孝之&新田真剣佑…沖縄3人衆の共通点“隠し子”に騒然!

山田孝之 

(C)まいじつ 

タレントの石田純一に続き、俳優の山田孝之と新田真剣佑が沖縄旅行をしていたことが大きな問題になっているが、ネット上では騒動が発覚したこの3人に、ある〝共通点〟があることを指摘する声が上がっており、ネット民をざわつかせている。

《山田孝之と新田真剣佑は2人とも10代のころから隠し子がいるんだよな。やっぱり、大人になっても非常識なのは変わらないんだな》
《石田純一に山田孝之、新田真剣佑って、そろって隠し子がいるじゃんw 新型コロナウイルスってしょーもない奴をうまくあぶり出すなw》
《山田と新田と石田と沖縄と隠し子と炎上。スゴイ偶然じゃないかよ! すげー》

などと、3人が過去に隠し子騒動を起こしていたことに注目が集まったのだ。

「奇しくも沖縄で騒動を起こした3人に〝隠し子〟がいたことが、ネット民によってあらためて〝発掘〟されてしまいました。石田純一は37歳だった1991年に、16歳の息子がいることを女性週刊誌によってスクープされました。当時は飛ぶ鳥を落とす勢いで〝ナンバーワン・トレンディ俳優〟の名をほしいままにしていたこともあり、女性ファンからは悲鳴が上がりましたね。その後、16歳の息子は〝俳優・いしだ壱成〟としてデビューしたのは周知のことでしょう」(芸能記者)

 

14歳のときにできた子ども!?

山田孝之は23歳だった2006年、モデルのChihoとの間に生後4カ月の男児がいるとスポーツ紙で報じられた。今では中学生になっているころだ。また、新田真剣佑は19歳だった16年に、アメリカのロサンゼルスに5歳の娘がいると写真週刊誌に報じられた。まさかの14歳のときにできた子どもだといい、お相手の女性は当時30代半ばだったという。

「女児の誕生を知った父親の千葉真一が激怒し、13年10月に息子が〝無理やりされた〟と、相手の女性を提訴しました。しかし、その後、真剣佑がそれを否定したために裁判は中止となり、同年12月に訴えが棄却されたようです」(同・記者)

沖縄を訪れたことと隠し子がいたことに直接の関係性はないだろうが、〝自分を律することができない〟という点では、3人が共通していたことになる。

猛バッシングを浴びた石田のように、山田と新田もしばらくは世間からの冷たい視線にさらされるのは間違いなさそうだ。

 

【あわせて読みたい】