ナイナイ矢部の“老け込み”に心配の声「白髪だらけ」「関口宏みたい」

矢部浩之 

(C)まいじつ 

5月21日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)に出演した矢部浩之に対し、視聴者から「白髪がすごい」と驚きの声が相次いだ。

この日に放送されたのは、旬の人気タレントを集めて「ベスト・オブ・おバカ様」を決めるクイズ企画「クイズ!愛すべき令和のおバカ様」。好評を受けて今回が第3弾の放送となり、新型コロナウイルス感染拡大防止としてリモート形式で進行していった。

前番組の『突破ファイル』が終了すると、CMを挟まないシームレスで「ぐるナイ」を放送。画面には矢部がアップで映り、元気よくタイトルコールを叫んだのだが、一瞬、誰だか分からないほど老け込んだ印象だった。小ジワや肌の調子もさることながら、最も老けた印象を強めているのは生え際の白髪だ。外出自粛により美容室へ行けていないのか、もみあげや前髪の根本は画面越しに分かるほど真っ白に伸びてしまっている。

 

「北大路欣也みたいな白髪になってきてる」

白髪の範囲はそこまで広くないものの、形状としては関口宏や『美味しんぼ』の海原雄山のようになってしまっている矢部の髪。48歳という年齢から考えると致し方ないとはいえ、これまでのイメージとのギャップに驚かされる。ネット上にも、

《矢部白髪がスゴいな》
《えっ!? ちょっと待って! 矢部さん白髪だらけですやん…》
《コロナ自粛中とはいえ、白髪染めくらい購入できただろ》
《今後は老けてさらして関口宏でいくのかw》
《矢部っち、めっちゃ白髪》
《やべっちが北大路欣也みたいな白髪になってきてる》
《ナイナイの矢部の白髪が気になるww》

など、矢部の髪を気にする声が。しかし一方で、

《白髪が似合う年になったね。 めっちゃいいと思う》
《髪色込みで、かっこよくなりすぎ…!》
《枯れイケだよね、これ》

などといった好評価も上がっており、自粛で染められないことが〝ケガの功名〟となっている面もあるようだ。

意外な好評を受け、このまま50代に突入してイメチェンを図っていくかも?

 

【あわせて読みたい】