『AKB48』横山由依“セクシーハプニング”でブラが…!?「間違いない!」

横山由依 

(C)まいじつ 

『AKB48』メンバーの横山由依が、5月21日に公開されたグループ公式YouTubeチャンネルの動画に登場。2011年のヒット曲『Everyday、カチューシャ』の振り付けをレクチャーしたところ、ブラジャーをチラ見せしていると反響を呼んだ。

同企画は緊急事態宣言による外出自粛を受け、在宅中のファンに体を動かすことを促した振り付け講座。横山はまず曲に合わせてダンスを踊っていき、その後にポイントを解説したレクチャーに入っていく。

1つずつ丁寧に動きを解説しながら、視聴者に呼び掛けるように振り付けを教える横山。動きやすいようにという配慮からか、レッスン着のようなトレーニングウエアに身を包んでいる。しかしこのTシャツ、裾の丈がかなり短く、少し動いただけでもヘソ周りがチラチラとお目見え。冒頭の音楽に合わせたダンスでも、マニアにはたまらないチラリズムが次々と繰り広げられていった。

 

こんなときに“ブラ”について大激論!

視聴者とともに実践することを目的としたのか、最後にもう一度、音楽を流してダンスに挑んだ横山。すると、激しい動きにシャツの裾が耐えられなかったようで、腹の上にある下着が一瞬だけ顔をのぞかせるのだった。

灰色とも白とも取れる地味目な色合いの下着だったが、一瞬でもチラ見えしたことはファンの間で密かな話題に。ファン向けの掲示板を見ると、

《見えてるな》
《んー? なんやろなあ? ブラかなあこれ?》
《これがブラだと思う奴は童貞》
《ブラはブラでもスポブラ。パンツの下は見せパン的な見えてもいいおしゃれなおパンツはいてるから間違いない》
《ブラだとしてもこんな見え方はうれしくない》
《自粛ブラ》

など、コロナ禍でブラについて激論を交わすという、実に平和な光景が見られた。

外出自粛で悶々とするファンにサービスをしたとしたら、横山はかなりの策士といえるだろう。

 

【あわせて読みたい】