東尾理子のインスタが大荒れ! 夫婦そろって芸能活動復帰は絶望的か…

東尾理子  石田純一 

(C)まいじつ 

俳優・石田純一の妻である東尾理子のインスタグラムが〝大荒れ〟している。

東尾は去る4月16日にインスタグラムを更新し、

《貴重なご意見、温かいメッセージをたくさんありがとうございます。私と子どもたちは自粛が始まってから、自分たちが感染予防をするだけでなく、保菌者である可能性を考えて行動してまいりましたが、全世界が感染防止に努力、我慢をしている中で、仕事であるとはいえ飛行機に乗り都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかったことを深く後悔し、反省しております》

と謝罪。以降、更新は止まったままだが、コメント欄には誹謗中傷の声が増え続けている。

View this post on Instagram

皆様、
 貴重なご意見、温かいメッセージをたくさんありがとうございます。
 私と子どもたちは自粛が始まってから、自分たちが感染予防をするだけでなく、保菌者である可能性を考えて行動してまいりましたが、全世界が感染防止に努力、我慢をしている中で、仕事であるとはいえ飛行機に乗り都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかった事を深く後悔し、反省しております。
 沖縄の方々、移動で使用した交通機関の皆さま、大変申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。
 私自身も4月7日に、自宅にて次女の誕生日祝いで両親を家に迎えております。万が一を考え換気をし、本当に短い時間立ち寄っただけでしたが、家族という事で気が緩み、自覚が非常に欠けておりました。
 濃厚接触者は、症状が出た後に接触した者となっておりますので、両親は濃厚接触者にはあたりませんが、主人がいつ感染したかはっきり分からない中、その時すでに保菌者であった可能性もあり、高齢の両親を巻き込むこととなった事に対しても深く反省の気持ちで受け止めております。
 重ね重ね、私共の行動で多大なるご迷惑、ご心配をおかけする事になり、心からお詫び申し上げます。

A post shared by Riko Higashio (@rikohigashio) on

 

退院後すぐの外出に非難殺到!

「一時は深刻な容態だった石田ですが、感染発表から約1カ月後の5月12日に退院しました。本来、陰性になったとはいえ、2週間は自宅で待機しなければなりませんが、石田は退院の2日後に近所を散歩している姿を週刊誌にスクープされ、またもや大ヒンシュクを買いました。しかも、わざわざマスクを外してくしゃみしていたというのですから、呆れてものも言えません。一時は落ち着いていた東尾のインスタグラムのコメント欄ですが、現在は荒れに荒れ、石田のみならず東尾にも非難の声が集まっています」(芸能記者)

コメント欄を見てみると、

《貴重なご意見と書くならば、即行動に移すべき。口先だけなら謝罪になりません。大の大人の行動ではないですね》
《何でマスクなしで散歩とかしてるの? 二度とメディアに出るな!》
《皆をここまで怒らせるってことをよく考えた方がいい。本当にしっかりと夫の行動を管理できてるの?》
《マスクを外してくしゃみとか、今まで見たことないわ! 石田純一は飛沫感染させる恐れがまだある人間。全く反省してないだろ!》

など、厳しい声が殺到している。

現在、東尾は息子の通う学校のママ友からも距離を置かれているそうで、石田に怒っているという。また、石田はイベント出演などがメインの収入源となっているため、イメージ悪化を危惧するスポンサーが離れ始めた現在、東尾が家計を支えなければならない状況に追い込まれている。

もはや東尾にはすっかり頭が上がらないだろう石田。今後は女性を引き連れてゴルフなど、決して許されることはないだろう。

 

【あわせて読みたい】