ギャル曽根の“家族写真”に驚きの声「旦那イケメン過ぎでしょ!」

ギャル曽根 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

5月24日、タレントのギャル曽根がインスタグラムを更新。家族写真を公開したところ、「こりゃあ束縛したくなるね」などと驚きの声が上がっている。

今回、ギャル曽根は《お家に飾ってある写真。どこかに行って写真を撮ってもらったら必ず買ってしまいます》とつづり、『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』で撮ったという家族写真を投稿した。子ども2人の顔は隠されているが、夫の顔はそのまま掲載。彫りが深いヒゲの似合う顔つきで、ファンからは、

《イケメン!イクメン!うらやまし~》
《てか旦那イケメン過ぎやろ!! ガチやばい》
《旦那さんカッコいい》
《イケメンですね~》
《旦那さんイケメン過ぎ!》

など、絶賛する声が相次いだ。

 

浮気が心配でしょうがない!?

ギャル曽根は2011年に、9歳年上のテレビディレクターと結婚。インド人と日本人のハーフで、当時もそのイケメンぶりが話題となっていたが、今回、再びそのルックスが注目されることになったようだ。

「ギャル曽根といえば、バラエティー番組などで〝夫への束縛〟トークをするのが鉄板。夫の携帯電話にGPSを装着しており、LINEの返信がなくても何度も連続で送るというのです。また、〝仕事中であっても妻のLINEには返信すべき〟という考えを持っていて、とにかく浮気が心配でならないようです」(芸能記者)

ギャル曽根の〝束縛トーク〟は視聴者からドン引きされることも多いが、夫の写真が公開されると、

《こりゃ束縛も激しくなるわけだわ》
《私、顔濃い人好きだからうらやましい》
《ギャル曽根、旦那さんのことすごい好きだよね!微笑ましい》

など、束縛するのも納得だという意見が上がった。

浮気性だった夫の胃袋をつかみ、見事に変化させたというギャル曽根。これからも仲良し夫婦として活躍を続けそうだ。

 

【あわせて読みたい】