『仰天ニュース』でも捏造!? 本人が番組を全否定「話した内容と違う」

(C)Mix and Match Studio / Shutterstock 

ここ最近、『モーニングショー』(テレビ朝日系)や『バイキング』(フジテレビ系)といった情報番組の〝捏造〟報道が問題になっている。これ以上テレビの信用を落とさないためにも各局にはデリケートな対応が求められているが、5月26日に放送された『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)でも〝捏造〟が発覚してしまったようだ。

この日の番組では、「美を追求した落とし穴&顔面崩壊からの復活2時間SP」と題した企画の中で「体に良い物しか食べない! こだわりすぎた女性の悲劇」というVTRを放送。

その内容は、とある女性が食事の栄養面を気にするあまり〝白米のみ〟を食べるようになってしまったというもの。その結果、彼女は食事の質に異常なほどまでにこだわってしまう「オルトレキシア」といった病気に罹り、健康を保つのに必要なビタミンB1が不足。結果的に入院するハメになるほど衰弱してしまったというのだ。

 

取材を受けた本人が完全否定! 完全な捏造VTRに仰天

しかし彼女は放送後、VTRについて自身のツイッターで

《昨日『世界仰天ニュース』という番組に出たら、お米ばかり食べるきっかけがなぜかお米の栄養素に着目したことになってた。全然違う。お米の文化的側面に魅了されたことを説明したし、栄養素を気にして食事をすることは嫌いだと散々説明した。番組制作者が理解できないことは事実ではないことなのか》

と苦言を呈している。さらに

《ちなみに当時坂道を登れなくなったのはビタミンB1不足なんかではなく、ガリガリに痩せすぎて筋肉が落ちまくったから(と取材時に説明した)。ビタミンB1話はどこからやってきたのか。当時医師からもそんな指摘はされていない。脚気って言いたい人が多すぎ。白米食い=脚気のイメージが強くて驚く》

と、番組が取材内容を全く参考にしていないVTRを作成していたことも暴露していた。

捏造VTRを作成した番組に対して、ネット上では、

《マジなら仰天ニュースもクソやな》
《これ本当なら結構な大ごとだよな……仰天ニュース好きだったのに》
《テレビ局は間違った認識と捏造で視聴者の食いつきを良くしたいだけだって、また世に知れ渡ったな》
《『世界仰天ニュース』も事実を曲げて作っているのか》

などの批判が殺到。

ツイッターなどのSNSで話題になっているテレビ番組の〝捏造〟問題。話題になっているのはほんの一部で、表面化していない件はもっとあるのかもしれない。

 

【画像】

Mix and Match Studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】