板野友美“最新の姿”にツッコミ続出「アゴ尖ってる」「声が全然違う!」

板野友美

(C)まいじつ

5月27日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、ゲストとして元『AKB48』の板野友美が登場。久しぶりに地上波へ出演した彼女だったが、視聴者からは「また顔変わってない?」「声がなんか違う」といった辛辣な声が続出している。

この日の番組では、男子が勘違いしてしまう女子の紛らわしい行動を捜査する「完全に好きアピ 警察24時」という企画を放送。そこで板野は、女性の行動を判定する女性刑事役としてリモート出演した。

本題に入る前に番組のメンバーから「恋愛の話して大丈夫?」と振られた板野は、「AKBの時は恋愛禁止でしたけど、卒業後は自由です」とハキハキした口調で返答。そして早速、「食事会終わりに『送ってくれません?』と言う女性」についての議題が挙がることに。

これに対して板野は、「関係性にもよるかなって思う。なんかその、上司と部下とかだったら送ってくれません?って言うのもあるかも」と持論を展開。

他に板野は「『ペットが死んじゃった』という報告をしてくる女性」といったテーマについても語っていき、「心理として自分がなんか、弱っているときとかにこう、支えてほしいという気持ちがあるから……」「やっぱ好きな人選んでるのかなって」と身振り手振りを交えながら発言していた。

 

久々に疑惑の目を向ける視聴者たち

久しぶりの地上波出演ということもあり、視聴者からは、

《とがってんなぁ、あご》
《また顔が変わってる気がする。あんな目してたっけ?》
《板野友美の声が全然違うー! AKB時代みたいにけだるげに喋ってほしい》
《声変わったよね? まさか声帯も……?》
《TOKIOカケル、板野友美が出ていると今の今まで気がつかなかった。まためちゃめちゃ変わってる、もはや別人》
《私、実物を握手会で見たことあるけど、これは友美ではない……》

などと、彼女の変貌っぷりを指摘する声が多く寄せられている。

メディア出演するたびに、トークの内容そっちのけで容姿に注目が集まってしまう彼女。〝お直し〟をしているかどうかは一切不明だが、「AKB48」現役時代と比べて雰囲気が変わったことは確かだろう。

 

【あわせて読みたい】