風間俊介が『遊戯王』ネタ!? 驚きの“特技”に「リアル遊戯だ!」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

5月28日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、ジャニーズ事務所所属の俳優・風間俊介が出演。その特技が、かつて声優を務めた『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』(テレビ東京系)の主人公・武藤遊戯のようだとアニメファンの話題をさらった。

番組2カ月ぶりの収録ゲストとして呼ばれた風間は、後輩の紹介や過去出演作品の思い出、事務所の交友関係についてトーク。終盤には特技だという「ルービックキューブ」をVTRで披露し、「ちょっと時間かかっちゃいましたけど」と謙遜したものの、最終的には2分を切る好タイムで6面をそろえた。

さらにVTRが終わると、風間は「今気になってるのが…」と次なる特技の習得に言及。勢いよくスライドしたカップにサイコロを入れていき、カップを上げるとサイコロが積み重なっている「ダイススタッキング」に挑みたいと明かした。

「遊戯王」ファンの間で話題になったのは、これらの特技と彼が演じたキャラとの類似性だ。

 

まるで“リアル遊戯”!?

「風間の演じた主人公・武藤遊戯は、ゲームが大好きなキャラクター。遊戯は作品の象徴であるカードゲームをはじめ、トランプ、ボードゲーム、パズルなど、ありとあらゆるゲームが大得意です。『千年パズル』というパズルを解いた他、『運命のダイスロール!』という名台詞や『ドラゴン・ダイス・ダンジョン』というサイコロを使ったボードゲームで戦うシーンがありますからね。そのため、同作を知る者にとって、風間がルービックキューブを解くのは遊戯というキャラを彷彿とさせる行為。声優を務めた張本人ということで、まさに〝リアル遊戯〟というわけです」(アニメ誌ライター)

ネット上には、

《風間くんの特技にしたいことがもう遊戯www》
《確かにルービックキューブが千年パズルっぽいw》
《風間さんがルービックキューブそろえてて、まじ、千年パズルの遊戯で笑ってしまった》
《ルービックキューブとかもう千年パズルだよね》
《風間君なんせ遊戯ボーイだからパズル系が似合うね》
《闇遊戯がさりげにやりそうな特技やん…》

などといった声が。声優がキャラクターそっくりという点に、思わず笑ってしまったようだ。

ちなみに、ルービックキューブ挑戦中に流れていたBGMは、「遊戯王」アニメ本編で使用されていた『熱き決闘者たち』という音楽。映像編集をしたスタッフも、風間が遊戯のようだと感じたのかも?

 

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】