田中みな実が決意!?『Santa Fe』超えを狙うセカンド写真集の中身

田中みな実 

(C)まいじつ 

大人気フリーアナの田中みな実が、歴代ナンバーワン写真集を目指し、昨年12月に発売したファースト写真集『Sincerely yours…』を超える〝濃い内容〟のセカンド写真集を出す決意を固めたという。その気になる内容は、完全なフルオープン披露だというから大注目だ。

「ファースト写真集は爆発的な売れ行きで、社会現象となりました。いまだに売れ続けており、5月には刷り部数70万部に乗ったといいます。とはいえ発売して半年、もう増刷はさすがに厳しいでしょう」(写真集編集者)

写真集の歴代部数記録は、1位が宮沢りえの『Santa Fe』で155万部、2位は菅野美穂『NUDITY』の80万部とされてきた。現在、田中は3位以上が確定している。

「みな実は、菅野のことは全く眼中にありません。当面の目標は部数100万部。たとえ菅野を抜き90万部の2位になったとしても、100万部では聞こえが違う。やはり大台にこだわっているらしいのです」(同・編集者)

では、目標の100万部は見込めるのか――。『乃木坂46』白石麻衣の写真集『パスポート』のように、2017年2月の発売から3年かけ、今年50万部に乗った例もあるが…。

 

“スバラシイ実用度”

「写真集は発売半年で総部数の9割は決まります。白石はグループ宣伝もあり、異例に売れただけ。それでもみな実に及ばない。みな実も発売からちょうど半年。だいたい部数が確定しつつあるところです」(同)

となると、100万部を狙うために、再び写真集を出す可能性は十分あるというわけだ。

「みな実は次作では100万部超えだけではなく、完全にりえを意識してくるようです。向上心の高い彼女の性格からいっても、2位狙いの100万部はあり得ない。最低でもりえ超えの160万部で1位しょう」(グラビア雑誌編集者)

田中には有利な材料もある。りえはフルヌードで1位になったが、みな実はギリギリだけでフルは見せていない。だから次作には全裸という最高の売り物もある。

「みな実の写真集は女性人気もさることながら、男性ファンの支持ポイントがすごい。1冊2000円程度と写真集にしては安価で、なおかつソフトカバーというのが最強の武器。スバラシイ実用度なのです。セカンドもこのスペックで出版すれば、史上初の200万部も夢ではないでしょう」(同・編集者)

正式発表が待たれる!

 

【あわせて読みたい】