米倉涼子『ドクターX』ついに決別…事務所“円満退社”との妙な関係

米倉涼子 

(C)まいじつ 

かねてウワサのあった米倉涼子主演の国民的ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の〝続編ナシ〟情報を、去る5月26日発売の『女性自身』があらためて詳細に報じた。米倉自身が降板を決意したというのだ。

「継続への淡い期待もありました。ただ、前所属事務所であるO社とのゴタゴタが、あまりにも聞こえ過ぎた。O社は同ドラマの企画にも絡んでいるとされ、やはり続けるのは難しいのかもしれません」(テレビ雑誌編集者)

今年3月、米倉は突然O社を退社し、個人事務所を設立。O社は円満退社を公表したが…。

「O社の新社長であるI氏とは、長年にわたる確執が囁かれていました。しかし、I氏は現会長の娘婿H氏へのつなぎであり、米倉はそのH氏とも不仲とされます。そのI氏、H氏のラインを嫌がり、所属タレントもスタッフも続々と退社。米倉も事務所にアイソを尽かしたともっぱらなのです」(芸能ライター)

米倉は現在、アルゼンチン人ダンサーと交際中。結婚を巡ってモメたという話も出ていた。

「ダンサーのことなんて一部分。だいたい米倉はすでに一度結婚に失敗しているし、もういい大人。事務所も私生活まで入り込むはずないでしょう。大方、幹部とのトラブル隠しのために、事務所サイドが流したのだと思いますね」(芸能プロ関係者)

 

ドクターXより“セクシーX”を期待!

米倉は今後、ミュージカルに進むという。同時に実業家としてワインビジネスを手掛けるという情報も浮上。

「彼女のミュージカル好きは有名。過去に『CHICAGO』など主演舞台にも立っています。一方、ワインは疑問。カレ氏の関係でアルゼンチンワインでしょうか。でも素人がそんなに簡単にうまくいくとは思えない。当面は継続しているCMを中心に、ミュージカルなど単発出番になると思います」(女性誌記者)

そんな米倉には、注目の企画もあるという。身長168センチの抜群のスタイルを武器に、セクシー写真集を出すというのだ。

「その昔、彼女は超ハイレグ水着が売り物の1つでした。180度開脚を見せたり、それがミュージカルにも生きています。さすがに水着は微妙ですが、思いっきりのいい性格ですから、ギリギリショットも期待できますね」(写真集編集者)

ミュージカルやワインより〝セクシーX〟をお願いしたいものだ。

 

【あわせて読みたい】