完璧超人・ローランドに“超欠点”が発覚「逆に好き」「親近感湧いた」

ローランド

(C)まいじつ

「世の中には二種類の男しかいない。俺か、俺以外か」でおなじみ、現代ホスト界の帝王・ROLAND(ローランド)が5月30日、自身のYouTubeチャンネルに動画をアップ。意外過ぎる〝欠点〟が明らかになり、視聴者を騒然とさせている。

話題になっている動画は、タイトル『ガチのラブライバー ローランドがアニメ&声優愛語る/おうちでアニメ鑑賞会』というもの。実はローランド、4月29日の動画内でアニメ『ラブライブ!』(TOKYO MX他)のファンであると明かし、ネット上で大きな話題をさらったばかり。そこで今回は、アニメを全く見ないスタッフに、『ラブライブ!』を鑑賞させ、魅力を伝えていく。

自身を〝ガチのラブライバー〟だと称し、楽曲『Snow halation』が大好きだと告白。推しキャラには、天然で友達思いの南ことりの名を挙げ、担当声優・内田彩について「群馬出身なんですけど、群馬出身はめっちゃイイ声優生まれるんですよ。群馬スゴいっす。マジで」などと大絶賛。ストーリーはもちろん、声優にまで詳しい〝ガチオタ〟ぶりを明らかにしていた。

 

絵心をどこかへ置き忘れてきたローランド

「そんな中、最も反響を呼んでいるのが、ローランドの〝絵心〟。先述した南ことりと、『アクションヒロイン チアフルーツ』(TBS系)に登場するキャラクター黄瀬美甘を比較するため、ローランド自ら手描きをしているのですが、これがまあヒドイ出来栄え。髪型はかまぼこのように分厚く、目は〝丸書いてチョン〟。完全無欠なイメージがある分、この脱力感満載の絵は、多くの視聴者をズッコケさせてしまったようです」(芸能ライター)

ちなみに、南ことりの絵は、同動画のサムネイルにも使用されている。ネット上では、

《唯一ローランドに欠けているもの〝絵心〟》
《ローランド作の絵無理ww》
《ローランド様、絵下手なの逆に好き》
《絵wwww 今日一笑ったwwwww》
《アニメと絵心で初めてRolandに親近感湧いたわ》
《ローランドも絵が上手じゃない 俺も絵が上手じゃない 同じ人間なんだ》

などと、爆笑コメントが多く上がっている。

完璧主義のローランドだけに、今ごろ絵画の塾にでも通っているかもしれない。

 

【あわせて読みたい】