『ひるおび』恵俊彰がパワハラ!? 男性アナを“お前”と呼んで批判殺到

(C)Roquillo Tebar / Shutterstock 

6月2日放送の『ひるおび!』(TBS系)では、MCを務める『ホンジャマカ』の恵俊彰が小笠原亘アナウンサーを〝お前〟呼ばわりする一幕が。パワハラを彷彿とさせる恵の発言に、ネット上で批判の声が続出している。

この日の番組では、政府が検討している〝マイナンバー〟と〝国民の預貯金口座〟の連結を義務化する方針について特集。小笠原アナが進行を務め、フリップを使いながら連結の詳細を解説していった。

使っていたフリップには「マイナンバー」「金融口座」「国」の文言がイラストとともに表記されており、小笠原アナは「マイナンバーを作っているという人は2割に達していないそうなんですけれども」と説明する。すると恵は「マイナンバーはみんな持ってんだけど、マイナンバーカードを持ってない。そのことだよね?」「マイナンバーとマイナンバーカードは違うからね」と、それぞれ違いを指摘した。

しかし小笠原アナは、恵に指摘された後も再び「マイナンバー」と発言してしまう。恵は「そこはマイナンバーカードなんだよ!」とフリップの表記を指摘したため、小笠原アナは動揺を隠し切れなかった様子。恵はそんな小笠原アナにしびれを切らしたのか、「いやごめん、説明してるの、お前だよね?」と、厳しい一言を投げかけるのだった。

 

本性をさらけ出した瞬間……

恵の〝お前〟発言に、スタジオからは爆笑の声が。しかしネット上には、

《普段からあのアナウンサーを〝お前〟呼ばわりしてるのがバレたな》
《こういう言葉がポロッと出る人見ると、一気に冷めるんだよね……》
《見ていて良い気持ちがしないし、番組の品も下がる》
《さすがは恵俊彰だわ。本性を隠そうともしない》
《恵 「お前」って司会者の言葉か?》
《司会者による「お前」呼ばわりは、パワハラに該当しないのですか?》
《アナウンサーに「お前」って、下品だわー》

などの批判で溢れかえっていた。

「恵だけでなく、相方の石塚英彦にも〝性格が悪い〟という疑惑が上がったことがあります。ネット上には、石塚が握手を求めてきた女性に『もう(ロケが)終わったから』と低い声で拒否したという、某テレビ局カメラマンからのタレコミも。コンビの片方に〝性悪疑惑〟が浮上することは多々ありますが、揃って性格の悪さが噂されるのはなかなか珍しいですよね」(芸能ライター)

ちなみに恵は〝お前〟と発言したことに対して、一切謝罪を述べることはなかった。番組MCだからといって、横柄な態度が許されるわけではないことを肝に銘じてほしい。

 

【画像】

Roquillo Tebar / Shutterstock

【あわせて読みたい】