「阿佐ヶ谷姉妹に見えた…」メガネっ娘アイドル時東ぁみ“近景”に驚き!

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

メガネっ娘タレントの時東ぁみが6月2日、自身のインスタグラムを更新。《いろんなところが自粛解除になってるね! うれしいなぁ☆ ファンの皆さんと会えるのもあと少し! 人によっては来週会えるね☆ でも、当分の間は握手なしにしよう!! お互いのためにね》などとつづり、美脚姿を見せつけた。

この投稿に、フォロワーからは、

《イベント楽しみです。東京も第2波が起きそうだから十分気を付けましょうね》
《太ももが何とも悩ましいですね。セクシーですわ》
《スカートからのチラ見せも解除ですか?》
《あみちゃんのおパンツ見たいなぁ》

などといった声が寄せらた。

「時東は2005年に、約1万6000人の応募者の中から『ミスマガジン2005つんく♂賞』に選出されて芸能界デビュー。おしゃれの一環で伊達メガネをかけていたところ、いつの間にかキャラクターとして定着し、〝メガネっ娘アイドル〟としてブレークしました。16年10月にヴィジュアル系バンド『サイコ・ル・シェイム』のダイシと結婚後は、表舞台に登場することも少なくなりましたね」(グラビア雑誌ライター)

 

32歳になった時東に驚きの声が…

時東は現在32歳。ブレークしたころはまだ10代だったことから、その容姿の激変ぶりに驚いた人も多かったようだ。ネット上では、

《久々に見たけど老けたな…》
《阿佐ヶ谷姉妹に見えた》
《うーん、眼鏡は変えた方が良い気がする。何か年齢が増して見える》
《さすがにほうれい線が…》
《この時代に、ほうれい線すら修正しないで上げる根性はすごい》

など、散々な言われようだ。

いまだにスタイルは抜群な時東。逆に熟女路線を突き進めば、再ブレークも十分にあり得そうだが…。

 

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】