剛力彩芽“パンチラアングル”の『アンビリバボー』に大興奮「見えた!」

剛力彩芽 

(C)まいじつ

6月4日放送の『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)で、〝お宝アングル〟があったとして密かな話題となっている。

この日もいつもと同じように、剛力彩芽と『バナナマン』の2人(設楽統、日村勇紀)が再現VTRを見守っていった。まず1本目は、アメリカのテキサス州で起こった殺人事件。娘を思うあまりに、娘をフった彼氏を殺害したという母親のエピソードだ。この事件には、祈祷師を信仰する風土や古い価値観などが深く関わっており、日本人からするとなかなか共感し難いものだった。

VTRが明けると、3人は「うーん…」と唸り、剛力は「驚きの真相ですよね。強く持った信仰心とか、そういうところも…」と、神妙な面持ちで語る。その後、『バナナマン』の2人も感想を話し、剛力が相づちを打つ展開となっていった。

 

めごっちの“お宝”が見えた!?

しかし、現在の『アンビリバボー』はソーシャルディスタンスを取っており、それぞれの席がかなり離れている。そのため3人同時に映すのが難しいのか、発言のたびにその人がドアップになり、せわしない画面転換が続くことに。

そしてこの直後、剛力がしゃべりだした際、座っている剛力と日村を下から映すアングルになった。剛力はミニスカートをはいていたため、太ももが丸出し。また、スカートの裾が広がっていたせいで、かなり奥の方まで見えてしまっていたのだ。

これに一部視聴者は敏感に反応し、

《みえた》
《ふとももエロっ!》
《カメラアングルおかしくね?》
《パンツ見えた》
《めごっちかわいいー!》

などといった声が上がっていた。

コロナ禍の現在は、スタジオトークが〝不要〟といわれている『アンビリバボー』だが、こんなお宝アングルがあったとなれば、不要不急と言っていられないだろう。

 

【あわせて読みたい】