「その顔、誰か分からん」高橋みなみ“ナイス髪色”アピールもツッコミ

高橋みなみ 

(C)まいじつ

6月3日、元『AKB48』の高橋みなみがインスタグラムを更新。ヘアスタイルを変えたことを明かしたのだが、髪型よりも〝顔面〟が話題になっているようだ。

高橋は《切ろうか悩んだ結果そんなに長さは変えず、カラーを少し暗くしてもらいました》《美容院ってテンション上がるなー》と、いきつけの美容院に行ったことを写真付きで報告。美容師と〝ソーシャルディスタンス〟を保っているツーショットと、自撮りの単独ショットを掲載している。

さらによほど髪型が気に入ったようで、高橋はまたもやインスタを更新。《髪が良い色でテンション上がる人》と、自身の髪の毛をつまみ上げてアピールしている写真を掲載した。口元をキュッとすぼませて決め顔を作っており、とてもフォトジェニックな1枚となっている。また写真には、着用している服のメーカーと美容師のアカウントをそれぞれ付け、しっかりPRした。

 

白飛び写真で髪色を自慢されても…

これらの投稿には1万近い「いいね!」が付き、ファンからは、

《素敵です美しく似合ってます。唇尖らしてるのは唇にBe My Baby》
《爽やかでめちゃかわいい どんどんキレイかわいくなっていくね! いろんなお洋服姿を見せてくれてうれしいありがとう》
《めっちゃかわいい~ みなみちゃんは永遠に憧れです!》

など、絶賛の声が上がることに。しかしネットニュースのコメント欄などには、

《高橋みなみ? 誰か分からなかった》
《加工で別人過ぎ。別人みたいな顔のせて満足なのかなあ》
《加工しなくていいのに。変に加工するから言われなきゃ誰か分からない》
《髪色よりも顔面の変化の方が著しい》

などと、加工し過ぎて顔が変わっているとの指摘が続出。さらに、

《そんなに画像を白飛びさせられると髪がいい色なのかどうか分からん》
《こんな写真の色味変えられたらどんな髪色なのか分からんわ》

など、肝心の髪色がよく分からないという意見もあった。

「高橋のインスタを見ると、加工していない〝他撮り〟写真をそのまま載せたりもしているため、加工中毒ではないようです。しかし自撮り写真は必ずと言っていいほど加工を施しているようで、3月27日に『髪色変えた』と報告している投稿も白飛びが目立ちますね」(芸能記者)

髪よりも顔を重視するのは、アイドルさながら。『AKB48』を卒業して結婚しても、アイドルとしてのサービス精神が残っているようだ。

 

【あわせて読みたい】