NHK朝ドラ新ヒロイン・清原果耶に“放送前セクシー”オファー殺到!

(C)nudethaimodel / Shutterstock 

〝ネクストブレーク〟の若手女優筆頭、18歳の清原果耶にグラビアオファーが殺到中だ。彼女は来年前期のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』のヒロインに決定したばかり。

「今後、ブレークは間違いない。グラビア、写真集のオファーをしない方が損。清潔でルックスはイケるし、豊満な体は男性ウケも確実。来年の朝ドラ主演ですが、時間は十分にあります」(グラビア雑誌編集者)

清原は、2015年のテレビ小説『あさが来た』に出演。昨年は、広瀬すず主演の同『なつぞら』にも出ている。さらに彼女自身、18年にNHK〝ドラマ10〟枠の『透明なゆりかご』に主演しており、実績は十分。

「現在放映中の朝ドラ『エール』のヒロイン・二階堂ふみはヌードにもなっていますが、顔が濃過ぎてやや不評。今年後半の『おちょやん』のヒロイン・杉咲花は、ユニークキャラで微妙なところ。この2人に比べ、清原は正統派。NHKも直球勝負ともっぱらです」(テレビ雑誌ライター)

 

今後の露出アップに期待

清原は、かつて〝元気ハツラツ!〟の栄養ドリンクのCMに登場。JK服姿で歌い、人気が急上昇した。

「はち切れそうな笑顔で、ナマ足のまま川に入るところなど健康美とエロさがミックス。10代の色香があふれ出ていましたね」(アイドル雑誌ライター)

まだ水着はやっていないものの、今後の露出度アップは大いに見込めるという。

「以前、彼女は自身のブログで両頬にキウイの輪切りを張りながら、腕を上げてツルツルの〝美ワキ見せ〟をしているのです。当時はまだ13歳か14歳。そんな少女時代に、なかなかワキ見せはできないですよ。最近ノースリーブのカットも多く、〝露出〟には何の抵抗もないのかもしれません」(同・ライター)

身長162センチ、推定バストサイズ84センチのDカップ級とボリュームは抜群。

「清純派で売っていても、それだけでは今後、男性ファンが増えません。ワキ見せ全開、次いで極小水着。写真集を出せば確実に10万部は売れます。朝ドラの前宣伝にもグラビアは不可欠。今、多数の出版社が落としにかかっています。グラビア展開は秒読みでしょう」(同)

若き〝決断〟を断然支持する!

 

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】