藤田ニコル『ヒルナンデス』過激衣装に大歓喜!「全裸!」「おっぱい!」

藤田ニコル 

(C)まいじつ 

6月8日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演した月曜レギュラーの藤田ニコルが、トンデモないセクシー衣装で昼から視聴者を悩殺したようだ。

新型コロナウイルスの影響でリモート出演となっていた同番組だが、この日はおよそ2カ月ぶりとなるスタジオからの放送。ニコルは初夏らしい爽やかなワンピースで登場し、かわいらしさを全開にしている。

しかし、よく見るとワンピースは無数に穴が空いたデザインになっており、まるで透けて見えるかのようにセクシー。肩の切れ込みからのぞく二の腕や深めの襟元など、色気とかわいげが見事に両立されていた。

しかし、この後のコーナーでは、この日の衣装をはるかに凌ぐ超ド級のセクシー衣装が現れるのだった。

 

どこに売ってる?レベルの超過激衣装

その後に放送されたのは、並べられた2枚の画像から間違いを探すコーナー。画面には「ニコルのハワイ旅行」と題した画像が表示されたのだが、何と画像内のニコルは裸に見えるベージュの服を着ているではないか。

布の面積もまるで水着のように小さく、ワキ・二の腕・谷間と、ありとあらゆる部位が丸見えの大サービス状態。ひものように細い首元の生地で胸を支え、その胸も片乳ずつを覆うのみ。まるで谷間見せつけ専用スペースのごとく中央だけがざっくりと開いている。

変態水着さながらの超高露出度の服に、視聴者は目が飛び出るほど驚いたよう。ネット上には、

《おっぱいしか目に入らない!》
《なんちゅうかっこしとんねん》
《全裸じゃん》
《エロ過ぎて間違い探せない》
《びっくりした マッパかと思ったわ》
《おっぱいしか見てなかった…》

など、興奮に沸く声が殺到した。

画像の手元にはサラダやロコモコ丼が置かれていたが、これは〝オカズ〟の暗喩だったのだろうか。

 

【あわせて読みたい】