『ネプリーグ』“伝説の放送事故”をスルー「ア〇ル封印かよー」

(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

6月8日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)では、放送15周年を記念した過去シーンの大放出が行われた。番組では『欅坂46』の出演回も放出されたのだが、ファンの間では「あの珍回答」が〝なかったこと〟にされたと話題になっている。

番組では終盤に『乃木坂46』と『欅坂46』の珍回答をまとめたアイドルオタク垂涎の映像が流れ、まずは「乃木坂」キャプテン・秋元真夏の珍回答が。秋元には、ベトナム初代大統領「ホー・チ・ミン」の「ホー」部分が割り当てられていたが、解答欄では「ナムナーム」と書く醜態をさらしてしまう。

その後の映像では「欅坂」の珍回答も流され、尾関梨香と松田里奈が『長靴をはいた猫』を「ネコを救出」と書いて不正解になるシーンが登場。しかし、2人の過去映像はこれで終わってしまい、本放送当時に流れた〝恥ずかし過ぎる珍回答〟が同日の放送ではカットされていたのだ。

 

ネット上ではいまだに笑いが

〝恥ずかし過ぎる珍回答〟とは、1人1文字を答える穴埋め問題で起こった、ファンの間ではいまだに語り継がれている衝撃回答で、当時、「犬も歩けば棒に当たる」の「棒に当たる」をひらがなで答える問題が出題されたのだが、「た」担当の松田が「な」と書き、ただ1人不正解となった。

これにより、5人の回答をつなげて読むと「ぼうにあなる」となってしまい、画面上にもデカデカと「ぼうにあなる」の文字列が出ることに。本放送ではメンバーが口に手を当てて大笑いし、あまりに突拍子もない回答にネット上では大爆笑が起きたのだった。

しかし今回、インパクト抜群だった同シーンはカットされてしまい、ファンの間では、

《アナル封印かよー》
《コロナ禍の今求められてるものを放送しないってどういうことだ!!》
《犬も歩けば「ぼうにあ○る」やらんのかい!》
《例のぼうにあ〇る事件でるかと思ってヒヤヒヤしてたわ笑笑笑》
《「ぼうに~」は放送できないんかー!》
《乃木と欅の珍回答メドレーなのに「ぼうにあ○る」ないとかビビり過ぎだろ》

などの声が。ツッコミや笑い、残念がる声など、さまざまな反応が見られた。

熱心なファンの間では、もはや伝説の迷場面となっている「ぼうにあなる」事件。しかし、夜7時という時間帯もあり、もう一度流すわけにはいかなかったのだろう。

 

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】