在籍中に婚約!? 元『欅坂46』長沢菜々香の“疑惑”に戦慄…

(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

今年3月末に『欅坂46』を卒業した長沢菜々香が6月6日、自身のインスタグラムを更新。同日に『文春オンライン』で報じられた一般男性との婚約を公表し、8月に結婚する予定であることを明かした。

しかし、ネット上では〝ある証拠〟をもとに、グループ在籍時から交際関係にあったのではないかと指摘する声が殺到している。

長沢はインスタで、《私ごとで恐縮ではございますが、週刊誌より報道がありました通り、私、長沢菜々香は一般男性と結婚を前提にお付き合いさせて頂いております》と報告。《彼とは以前より知り合いではありましたが卒業後に交際を始め、婚約させて頂いており8月には入籍する予定です》とし、今後も活動をしていくという。

View this post on Instagram

ファンの皆様へ 私ごとで恐縮ではございますが、週刊誌より報道がありました通り 私、長沢菜々香は一般男性と結婚を前提にお付き合いさせて頂いております。 現在、婚約させて頂いており8月には入籍する予定です。 ファンの皆様からのご支援ご鞭撻があり活動させて頂いている中、交際という判断をとっても良いものか非常に悩みました。 しかし、彼は私の人生の中で初めて「結婚をしたい」と思える方で婚約という決断を致しました。 ファンの皆様、関係者の皆様、この様な形で突然のご報告となってしまい誠に申し訳ございません。 誠に勝手ではございますが引き続き長沢菜々香としての活動は続けてまいりますので、公私ともに暖かく見守っていただけますと幸いでございます。 長沢 菜々香

A post shared by 長沢菜々香 (@nanako_nagasawa__) on

「言っていることが本当ならば、交際4か月で入籍というスピード婚です。またその一方で、5月5日から月額550円の個人ファンクラブサイトを開設し、YouTubeでは『スーパーチャット』と呼ばれる〝投げ銭〟システムを使って1日3万円ほど稼いでいました。当然ファンらは戸惑いを隠せないようです」(芸能ライター)

 

『欅坂46』在籍中に付き合ってた!?

さらに、ある疑惑がネット上を駆け巡っているという。結婚相手に関して、職業や年齢、経歴などさまざまな条件から〝A氏〟が浮上し、A氏のものと思われるツイッターアカウント(現在は削除済み)が特定されたのだが、そこには衝撃の事実があった。

「今年の2月18日ころ、A氏のアカウント宛てに『〇〇さんおめでとうございます! お幸せに』『ついに!! おめでとうございます!』などと祝福するリプライが大量に寄せられていたのです。どうやら、周りに結婚報告をしたようですね。また、別のA氏と思われるアカウントには『since2019.8.12』という、昨年8月から交際を開始したことがうかがえる文面もありました、もしこれが本当ならば、長沢のコメントは真っ赤なウソということに。グループ在籍時から陰で交際をスタートし、〝一年記念日〟に入籍しようとしていることになります」(同・ライター)

内部のごたつきが多い『欅坂』だけに、ファンが離れてしまわないか心配だ。

 

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】