『NEWS』増田“ゴチ”でピタリ賞も「台本通りでしょ?」と疑惑の声

増田貴久 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

『NEWS』の増田貴久が、6月11日放送のバラエティー番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画『グルメチキンレース ゴチになります!』で、初めてピタリ賞を獲得した。

この日の企画は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてリモートで実施。増田の他、『ナインティナイン』、田中圭、『千鳥』ノブ、本田翼らレギュラー陣と歌手の氷川きよしが出演した。出演者は人気テイクアウトグルメ4品の合計金額を予想。そして増田が見事ピタリ賞を獲得した。

これには視聴者も大喜び。ネット上では、

《まっすー、ピタリ賞おめでとう。やっぱまっすーは持ってる男だな》
《まっすー1位でピタリ賞は、ぱあ~と気持ちが晴れたようにうれしい》
《増田くんのピタリ賞、仕事の疲れが吹っ飛ぶくらいうれしかった》
《ピタリ賞なのに、100円もズレてない?って聞いちゃう天然ちゃんな増田貴久かわいい》
《増田さんが1位とピタリ賞で私もうれしかった! 永久保存回》

など、祝福の声が広がっている。

 

『NEWS』ファンには朗報になったものの…?

「『NEWS』は手越祐也の問題もあり、最近は暗いニュースばかりでした。増田がピタリ賞を獲得したことで、ファンも久しぶりにスカッとしたんじゃないでしょうか。増田の『100円もズレてない?』と質問する姿も大評判のようですね」(番組制作関係者)

ちょっとしたお祭り騒ぎになった増田のピタリ賞。しかし一方で、一部のネット民からは極めて冷静な意見も聞こえてくる。

《台本通りでしょ?》
《岡村問題もあり、低迷している番組にこのタイミングでのピタリ賞。やらせ感を感じずにはいられません》
《これガチやと思ってる視聴者おるんやな》
《本当なら素直にすごいが、手越の件のタイミング、収録日時含め、やらせとしか思えない》
《今ごろの時期はよくジャニーズ枠の人が取るよね》

などといった〝演出〟を疑う声も上がっている。

「ゴチ」は1998年にスタートした長寿企画だが、最近は番組自体が低視聴率にあえいでいる。視聴率は10%前後をウロウロしており、打ち切りのウワサもチラホラ…。ピタリ賞が演出かどうかは不明だが、同賞が出て番組が話題になったことは間違いない。

 

【あわせて読みたい】