新垣結衣“19年前”の映像公開で波紋…「顔変わった」「全然違う」

新垣結衣 

(C)まいじつ 

6月11日に、32歳の誕生日を迎えた国民的女優・新垣結衣。彼女のデビュー当時の映像が、彼女を輩出した雑誌『nicola』の公式YouTubeチャンネルで公開された。

6月5日、同チャンネルは『[ドッキリ]オーディションの秘密をモデルが暴露中に…』との動画を公開し、今年開催される最新オーディションの情報を同誌現役モデルが告知。その後は新垣をはじめ、川口春奈、飯豊まりえ、永野芽郁といったオーディション出身者スターを紹介するVTRが流れていった。

新垣の映像はトップを飾り、同誌モデル時代の撮影風景を収めた、まだあどけない姿が。初々しい映像が流れた後、グランプリを獲得した13歳当時のオーディション風景も公開された。今や国民的人気を博す女優のデビュー直後に、コメント欄には、

《ガッキーかわい過ぎて…》
《新垣結衣さんずば抜けてかわいいですね!》
《ガッキー!!!!! やっぱりかわいいね》
《がっきーやばいカワイ過ぎる》

などの声が沸いた。

 

13歳の新垣結衣に時代の流れを感じる人々

しかし一方で、時の流れによる〝変化〟を感じ取る者も。ネット掲示板では、

《ヘア、メーク垢抜けたなと思った》
《デビュー直後って20年近くも前じゃん そりゃ誰だって少しは変わるわ》
《ニコラ時代のボーイッシュな感じ好きだったよ。テレビ見ていつの間にかイメージが変わっててショックを受けた覚えがある》
《ガッキー全然変わってない~ってコメントあったけどだいぶ変わった》

などといった声が。さらには、

《顔が結構変わったなぁ》
《眼球の大きさと比較して明らかに白目部分が多くなっている》
《鼻が全然違うね》
《こんな変われるならみんなやりたいよね》
《かわいいけど目が違うなっていつも思う》

など、人工的な変化を疑う声も見られている。

人の感じ方は千差万別。変わらないと感じる者もいれば、変わったと感じる者もいるようだ。

 

【あわせて読みたい】