衝撃!「おばちゃん姉妹」氷川きよしと“あの男”のツーショットが話題

氷川きよし 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

歌手の氷川きよしが6月9日、自身のインスタグラムを更新。生放送の音楽番組『うたコン』(NHK)で共演した『T.M.Revolution』西川貴教とのツーショット写真を公開したところ、その〝兄弟感〟あふれる風貌がネット上で話題になっている。

新型コロナウイルスの影響で、約70日ぶりに生放送となった同番組。氷川は、黒地にゴールドのラメが入ったきらびやかな〝ヒョウ柄〟のセットアップ及びマントを着用し、『限界突破×サバイバー』を熱唱。自粛明けといえど、その美声は健在。見どころのヘッドバンキングも激しくやり遂げていた。

そんな氷川は、放送後のインスタで《70日ぶりのうたコンで、アルバイト時代18歳から歌、楽曲、ファッション、すべてに憧れて2000年のデビューから気さくに仲良く話してくださる西川貴教アニキと出演、うれしかったぁー! 西川さんの世界が大好き♡ by kii》などとコメントし、西川とのツーショット写真をアップ。ともに笑顔を浮かべ、仲むつまじそうに寄り添っている。

 

「コラボ曲出してほしいわw」

「『限界突破×サバイバー』の発売当時、氷川のパフォーマンスを見た視聴者からは『筋肉がない西川貴教』『西川貴教が憑依している』などと、西川を連想する声が多く上がっていました。この写真を見るに、アシンメトリーの髪型や、白くてつるつるなお肌、ド派手な衣装まで、何もかもソックリ。すっかり凸凹コンビの〝兄弟感〟が醸し出されていますね。もっとも、氷川は西川を〝アニキ〟と慕っているようですが」(芸能ライター)

ネット上では、このツーショットに対し、

《服の柄と髪型かぶってるしお互い実力派歌手で趣味も合いそう》
《2人ともオーラがギラギラしてるな》
《2人とも歌うまいし、コラボ曲出してほしいわw》

などといった声が上がるとともに、

《おばさん×おばさんにしか見えないね!》
《阿佐ヶ谷姉妹とはちょっとタイプの違うおばちゃん姉妹みたい》
《2人とも宝塚OGみたい》
《上品な大阪のおばさんとちっちゃい大阪のおばさん》

など、2人とも性別を超えた存在だと指摘する声も。

もし、2人が本当にコラボしたら、一大ニュースになること間違いナシだろう。

 

【あわせて読みたい】