『めざまし』阿部華也子“スケスケ衣装”に大興奮!「まっぱじゃねーか」

『めざましテレビ』(フジテレビ系)お天気キャスターを務める阿部華也子が止まらない。番組中、自慢の爆乳が生かされたセクシー衣装を着用し続け、視聴者を毎朝のように興奮の渦に巻き込んでいるのだ。

6月16日、阿部はいつものように「めざまし」に出演し、全国各地の天気をリポート。阿部の衣装はファッション誌とのコラボ企画によってコーディネートされており、この日のポイントは《重くなりがちな夏のダークトーンですが、透け素材ならこんなに軽やか。さりげないドット柄にレディーなムードも高まります。ミドル丈のパステルブルーのスカートで爽やかフェミニンに♡》と、公式サイトで解説された。

しかしこの衣装、〝透け素材〟にもほどがあり、腕から肩にかけてのラインは見えまくり。隠れているのは胴体部分のみといった具合で、事実上ブラトップしか着ていないと言っても差し支えないだろう。

 

「服がエロ過ぎて天気が入ってこない」

「ここまで透けているなら『いっそオフショルダーで肌を露出してほしい』という視聴者もいたでしょう。しかし、それでは芸がないというもの。〝透け感のある生地〟というフィルターがかかることにより、胸から上を見ると〝下着が透けている〟ように錯覚できるという高度な興奮を見いだすこともできるのです」(週刊誌記者)

事実、今回の放送を文字で表すと〝巨乳美女がスケスケ衣装で天気を読む〟となり、何ともイヤラしく感じられる。ネット掲示板にも、

《かやちゃんすけすけ》
《まっぱじゃねーか》
《服がエロ過ぎて天気が入ってこない》
《おっぱいがスケスケwww》
《これは2年連続好きなキャスターになるわ》

などといった声が見られ、やはり視聴者が熱狂している様子が分かる。

阿部の魅力を最大限に引き出している衣装コーディネーターは、この上なく有能だと言わざるを得ない。

 

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】