『ジャニーズWEST』おバカキャラ炸裂も…ファンだけ爆笑の悲しい現実

(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

6月15日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)に、アイドルグループ『ジャニーズWEST』の桐山照史、藤井流星、濱田崇裕がゲスト出演。しかしファンたちの期待をよそに、3人の登場は全く盛り上がることなく〝悲しい結果〟に終わっていた。

この日の番組では、3人が『ネプチューン』と〝超常識クイズ〟でバトルを繰り広げることに。ファーストステージは、人や物の名前を瞬時に答えていく〝ブレインタワーゴールド〟というクイズ。

ここでは藤井が〝アコーディオン〟を「ピアノ」と答えるミスを犯し、〝ジェンガ〟を「ルービックキューブ」と解答する〝常識はずれ〟な一面も見せる。さらに桐山も〝ししおどし〟の問題で、「かかおとし!」と誤解答を炸裂させていた。

また濱田も〝ブラッド・ピット〟を「ベッカム!」と自信満々に間違えており、加えて答え合わせの際には藤井の間違えた〝アコーディオン〟を「ファンファーレ?」と解答する一幕も。3人はファーストステージから不調な滑り出しでセカンドステージへ挑むのだった。

 

笑っていたのは「ジャニーズWEST」ファンのみ?

珍解答を連発する3人に、「ジャニーズWEST」のファンである〝ジャス民〟たちは大爆笑。彼らの解答に確かな手ごたえを感じたようで、ネット上には、

《WESTバカばれるってwww しんどいwww》
《待ってほんとにジャニーズWESTバカすぎてやばい! テレビ的には面白いけど、ファン的にはめちゃくちゃ恥ずかしい》
《お願いだからちゃんと答えれる人1人は入れよ? WESTが全員バカだと思われるやん(笑)》
《他メンバーの方が賢かったり頭の回転早かったり発想が天才的だったりするのに。あ、バラエティー的には正解のメンバーか》
《『ジャニーズWESTのメンバーがアホすぎてすみません』ってツイートが多くて、ジャス民で良かったと改めて思ったし、ジャス民をまた好きになった》

などの笑いと爪痕を残せたという期待に満ちた声が溢れかえっていた。

「しかし〝ジャス民〟以外は、3人の登場を何とも思っていなかったようです。同日のSNSなどで反響を調べるも、3人の話題に触れていたのはファンのみ。残念ながらジャス民たちの思いとは裏腹に、一般視聴者たちは3人へ〝バカ〟という感情すら抱いていないのが現実でした」(芸能ライター)

せっかく地上波番組へ出演しても、ファン以外の目に留まらなければ、知名度が今以上に上がることは難しいかもしれない。オモシロ3人組を含む「ジャニーズWEST」の今後の活躍に期待したい。

 

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】