マツコも疑問視?『夜ふかし』名物Dの企画に批判の声「降板してくれ」

マツコ・デラックス 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

6月15日の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で放送された企画内容に、視聴者から〝番組関係者〟へ批判の声が続出している。

今回は「夜ふかし的 在宅クッキング!」と題し、同番組でお馴染みのジャガーさん、フェフ姉さん、社会人サッカーチーム『盛岡ゼブラ』ファンの齊藤さん、といった名物キャラクターたちが〝リモート〟で料理を行うことに。

また番組後半には「誰もやらなかった調査をやってみた件」という定番コーナーも放送される。そこではアシスタントディレクター・神子氏の部屋を〝風船〟で埋め尽くす実験や〝オリジナルお茶漬け〟の検証、タレント・青山めぐによる〝乳首〟に見える物を自宅で探す企画が行われるのであった。

 

遠藤Dの企画というだけで批判殺到!?

ところが「誰もやらなかった調査をやってみた件」が放送された途端、視聴者は怒りを露わに。番組ディレクター・遠藤達也氏へ〝怒りの矛先〟が向けられているようで、ネット上では、

《遠藤Dマジでいらない》
《遠藤の企画か! 寝よ!》
《いつものごとくハズレコーナーだけど、今回一般人に絡んでない分〝遠藤臭〟が抑えられててまだマシ》
《頼むから遠藤降板してくれや……》
《神子さんめちゃくちゃいい人、遠藤Dは相変わらずクソ》
《登場せずとも視聴者のヘイトを溜めていく遠藤D》

などの批判が続出していた。

ちなみにMCのマツコ・デラックスは、同コーナーに関して「神子は気持ち悪くていい!」と言及。さらに「いやいや、遠藤さんって鬼だなって思うけど。なんか今まで自分に向いてた〝批判〟を神子に向かせようとしてるんだね」と遠藤氏を話題に出していた。また『関ジャニ∞』村上信五もマツコの意見に共感するところがあったようで、「(神子氏を)矢面に立たせてるよな」と同意している。

「同番組の『誰もやらなかった調査』というシリーズ企画は、遠藤氏が担当していることで有名です。この企画は過去に、過度な視聴者イジリや遠藤氏による〝タメ口〟でのインタビュー、他にも青山へ向けた〝セクハラ〟まがいの内容で大炎上。ネット上での批判を受け、遠藤氏関連の企画が放送されるたびにブーイングが起こってしまうようですね」(芸能ライター)

遠藤氏だけが同企画に携わっているわけではないため、一人だけ批判されるのはお門違いな気も……。しかし出演者から直々に指摘されるのであれば、悪の根源と思われてしまっても無理はないだろう。

 

【あわせて読みたい】