『バイキング』次の司会者はホラン千秋!? スタジオでの討論に絶賛の声

ホラン千秋 

(C)まいじつ 

今年9月末での〝打ち切り〟が報道された、坂上忍が司会を務める情報番組『バイキング』(フジテレビ系)。そんな同番組の6月17日放送回に、タレントのホラン千秋がゲスト出演し、視聴者から絶賛の声が寄せられている。

「『バイキング』の打ち切りについては、6月16日発売の『週刊女性』が報じています。同誌によると、打ち切りの要因には坂上の強い態度やコメンテーターへの〝パワハラ〟が関係しているとのことでした」(芸能ライター)

そして同日の放送では、番組冒頭から公職選挙法違反容疑で広島地検の捜査を受けている河井案里参院議員について特集。夫の河井克行議員に関する問題や〝巨額選挙資金1億5000万〟の行方なども話題として取り上げていた。

政治が絡む内容だったものの、ホランは今回の件に関して実際に取材に行っていたこともあったよう。この日出演していたジャーナリストの鈴木哲夫氏が1億5000万の資金を〝怪しいお金〟と言わんばかりの発言をしていたが、ホランは「自民党としても『正しく支出したお金です』っていう風にずっと言ってるし。これだけ調べても、1億5000万〝ちゃんとしてましたね〟っていう結果も鈴木さんありうるわけですよね?」と深く切り込む一面を披露していた。

 

新司会はホランに決まり?

政治に対しても自身の意見をしっかりと発言したホランに、ネット上では、

《ホラン、『バイキング』に出るには勿体ないレベルよ! 優秀》
《さすが実際に取材した者として、ホラン千秋さんの意見はまともですね》
《ホラン千秋は頭がいいな。坂上忍さんは分かりもしない政治の話なんかしないで、『バイキング』打ちきりのことでも徹底討論したら?》
《ホラン千秋が今日一番まともだ!》
《直接取材した強み。ホランちゃん》

などと絶賛する声が相次いでいる。

「『Nスタ』(TBS系)でメインキャスターを務めているホランですが、会話術や親しみやすい笑顔などに定評があり、SNS上でも《落ち着きが出てきて、アナウンス力も安定していて聞きやすい》といった声が上がっています。打ち切り報道が出ている『バイキング』でここまでの活躍を見せられると、テレビ局が後番組でホランを使おうとしているのではと疑ってしまいたくなりますね」(芸能ライター)

例えば、ホランをメイン司会者にした『バイキング』であれば、パワハラ問題も一気に解決されて視聴率も〝うなぎ登り〟になるかもしれない。

 

【あわせて読みたい】