渡辺美奈代の“手作り弁当”にネット民怒り…「栄養不足で倒れそう」

(C)Andrey_Popov / Shutterstock 

タレントの渡辺美奈代が、息子への手作り弁当を公開。しかし、相変わらず「量が少ない」などと〝お節介コメント〟があふれた。

6月17日、渡辺は《次男くんのお弁当》《Minayoごはん》と題して写真を投稿。弁当箱の中にはざるソバが敷かれており、その上に天かす、ネギ、トマト、ゆで卵、キュウリ、大葉などの具材が乗っていた。別の容器にはとろろが入っており、冷やし山かけソバとなっているようだ。

渡辺は《暑い日のごはん》と季節に合わせて料理をチョイスしたようで、ファンからは、

《いつもいつもおいしそうなお弁当 盛り付けのセンス抜群ですよね》
《美奈代さん! 色彩感覚1000%! 本当食欲そそります》
《息子さん、お昼が待ち遠しいでしょうね》

など、絶賛のコメントが送られている。

 

ネット姑からはお節介コメントが続出!

しかし、渡辺の次男といえば、現役高校生でタレントの矢島名月。ネット上では高校生男子の食べる量や食材じゃないとして、

《少ない弁当だなぁ。育ち盛りでこの量って、少食過ぎない!?》
《この暑さだと栄養不足で倒れそう。これはモデルのランチでしょ》
《栄養は無視。彩りだけ良くして、周りからヨイショされたいだけだろ》
《自分が高校生のころはこのサイズなら3つは食べないと足りないと思う》
《これは男子には足りないかな。女子か小学生かな》

など、何ともお節介なコメントであふれている。

「渡辺の今までの投稿を見ると、息子たちへのお弁当はどれも量が少なめ。息子がこのサイズで満足しているということでしょう。そもそも高校生なら、コンビニや売店などで友達とお昼ご飯を買うこともあるはずですし、量が少なければ勝手に調整すると思いますよ」(芸能記者)

〝過保護すぎる〟と話題になることもある渡辺だが、ネット民の方がよっぽど過保護なのかもしれない。

 

【画像】

Andrey_Popov / Shutterstock

【あわせて読みたい】