『ヒルナンデス』オードリー春日に“ズル疑惑”! ファンに買わせてる?

春日俊彰 

(C)まいじつ 

視聴者からのツッコミにさらされることが多い『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)水曜の常連企画「ハンドメイド主婦に弟子入り」が、相変わらず疑問を投げかけられているようだ。

「同コーナーは、水曜レギュラーの『オードリー』やタレント・松本明子らがハンドメイド作品を作る主婦に弟子入りし、自身のオリジナル作品を製作していくVTR企画。出来上がった作品は匿名でフリマサイトに出品され、スタジオでは誰の物が売れたのか発表が行われます。しかし、同企画レギュラーの『オードリー』春日俊彰は、実用性皆無なアイテムやネーミングセンスが独特な作品を量産。あまりに異質なため、視聴者の間で『出品時に春日の作品だとバレているのでは?』との指摘がつきまとっているのです」(テレビ雑誌編集者)

同企画は6月17日にも放送され、春日、松本、水曜シーズンレギュラー・山之内すずの3名が、Tシャツ生地でできた雑貨「Tシャツヤーン」の製作に挑戦。松本がポーチ、山之内はペットボトルカバーを作る中、春日は指が2本だけ覆えるカバーという謎のアイテムを作り上げた。

春日いわく、これは吊り革を素手でつかみたくないときに用いるらしいが、指導役の主婦も「コメントしづらいです…」と困惑気味。商品名も「つり革なんてこわくねーぜ! ピース!」という春日らしいセンスで、相変わらずの異彩さを放っていた。

 

もはや隠す気なし?

しかし、フタを開けると、山之内、松本の作品は買い手がつかない〝売れ残り〟に。何と、異質だった春日の作品のみが売れるという思わぬ結果となり、出演者一同も驚きをあらわにしていった。

視聴者からは、相変わらず独特な商品名や作風のため、匿名でも「春日の作品だとバレていたのでは」との指摘が。買い手の女子高生にも〝春日のファン疑惑〟が浮上し、ネット上には、

《いや春日の作品なのバレてるだろあれ》
《購入したのラジオのリスナーだろw》
《最近春日さんのやつ売れてるよね絶対ネーミングセンスでバレてる説》
《確実に春日バレしたでしょw》
《これ春日の売れたのって名前と物で春日作ってバレてるだけだろwww》
《春日さんのハンドメイド作品は作風が確立されつつあるから、ラクマでの匿名性がほぼ無意味になっている》

などのツッコミが上がった。

「『オードリー』がパーソナリティーを務める『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)は、現在のラジオ界で屈指の面白さを誇ると評判。本人のみならず『リトルトゥース』と呼ばれるリスナーたちも、みなクセが強くユーモアにあふれています。今回の購入者だった女子高生も、ユーモア心から春日と思しき作品を〝特定〟したのかもしれませんね」(エンタメ誌ライター)

「不公平だ」「匿名販売の意味がない」という指摘は野暮なのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】