『NEWS』ファンが『Mステ』に怒り心頭!「タイミング最悪すぎる」

手越祐也 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

手越祐也がジャニーズ事務所を退所したことで、世間から大きな注目を浴びている『NEWS』。6月19日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では、早くも手越脱退後の「NEWS」が出演すると告知され、番組やジャニーズ事務所に対する批判の声が殺到している。

手越は緊急事態宣言の期間中に外出し、飲み会を行っていたとして、5月下旬から芸能活動を自粛。6月19日にはジャニーズ事務所から契約の解除が言い渡され、双方が合意の上で退所することになった。その一方で手越は同日にツイッターを開設。プロフィール欄に「ティッ!! スーパーポジティブ人間手越祐也です! よろしくお願いします♪」と記載するなどの〝手越節〟を炸裂させ、注目を集めている。

そんな騒動の真っ只中に、「NEWS」の『ミュージックステーション』への出演が決定。彼らが起用されたのは、毎回異なるジャニーズタレントがVTRで出演し、家で踊って楽しめるダンスを紹介する「WAになっておどろうプロジェクト」という企画だ。

 

3人で活動していく「NEWS」だが……?

この日の放送では人気ユニット『Sexy Zone』が「WAになっておどろうプロジェクト」に登場し、薔薇を小道具に用いたセクシーなダンスを披露。パフォーマンスが終わると、番組は次回予告へ。そこで手越が抜けて3人しかいなくなった「NEWS」の画像が映し出され、「来週は『NEWS』が登場! お楽しみに!」とナレーションが入り、番組はエンディングを迎えたのだった。

手越の退所後を狙ったようなタイミングで「NEWS」の出演が発表されたことで、ファンからは、

《手越くんが抜けて早々にNEWSの三人が出るとか、タイミング最悪すぎる》
《こんなことされると、ジャニーズ事務所のことをこれからずっと信用できなくなる》
《このタイミングでの『Mステ』出演……メンバーの気持ち考えてますか?》
《『Mステ』、来週NEWSが出るんだ。偶然時期が重なっただけかもしれないけど、つらい》
《いや、『Mステ』出演とか言われても…。WAになって踊っている場合じゃないわ!》

などといった批判が続出。グループが大きな転機を迎えたにも関わらず、心を整理する時間もないタイミングだったため、出演を素直に喜べないファンが多いようだ。

3人で活動していくことを明確にした「NEWS」。脱退してしまった手越と共に、彼らが今後どうなっていくか注目したい。

 

【あわせて読みたい】