『とくダネ!』雑過ぎる“手越批判”に視聴者激怒「批判したいだけ」

手越祐也 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

ジャニーズ事務所を退所した元『NEWS』の手越祐也だが、世間の風当たりは益々強くなっている模様。6月24日に放送された『とくダネ!』(フジテレビ系)でも、手越を〝批判ありき〟で報道していた。

外出自粛中に女性らと会食し、活動自粛からのスピード退所で世間を騒がせた手越。番組では、手越がジャニーズ退所後におこなった記者会見の様子を伝えていた。会見の内容をざっくりとまとめると、まずジャニーズ退所は「夢を叶えるため」の決断だったとのこと。そして問題とされた会食は、夢の〝準備〟のためだと説明している。

彼の会見を受けて、「とくダネ!」では出演者から厳しい意見が。例えば社会学者の古市憲寿氏は「それにしても下手な会見でしたよね」「手越くんの今後に不安しかない」と指摘していた。そんな中で特に強く批判していたのは、テレビプロデューサーのデーブ・スペクター。彼は第一声から「言い訳会見になってしまったんですよね」と、会見の内容をばっさりと斬り捨てた。

 

偏った報道に視聴者が激怒!?

その後もデーブの批判は止まらず、例えば会食についても「女の子に会うのがメインだったのではないか、と思うんですよ」とコメント。完全に憶測でしかないが、どうしても〝破天荒な手越の不祥事〟という方向に持っていきたいらしい。

世間の好意的な声も申し訳程度に紹介されていたが、結局はほとんど手越批判一色だった印象。そのためSNSなどでは、

《手越のことはあまり好きじゃないけど、『とくダネ!』の報じ方は不快だった》
《デーブの妄想がたくましすぎる》
《さすがに気分悪くなってチャンネル変えたわ》
《手越を批判したいためだけに特集組んだのがバレバレ》
《手越の批判一色やな。これではあまり手越のことを知らない層に悪い印象しか与えないだろうな》
《とくダネ観てると「あ~これじゃあテレビつまんないハズだわ」って思った》

などと怒りの声が上がっていた。

「番組でデーブは『1分間の動画』を会見前に手越が投稿したと言っていたのですが、ファンからは『そんな動画上がってない』との反論が殺到。確かに現在手越の公式チャンネルでは、そのような動画は確認できません。『手越祐也チャンネル』を名乗る一般人のチャンネルには1分ほどの動画が投稿されているのですが、デーブはどの動画のことを言っていたのでしょうか……」(芸能記者)

今後も手越は様々なバッシングに晒されるだろうが、〝夢〟のために突き進んでもらいたい。

 

【あわせて読みたい】