“のん”の後継者!? 岡山の新星・梶原凪が本格ブレーク間近!

新人女優の梶原凪が、6月24日放送のバラエティー番組『それって!? 実際どうなの課』(日本テレビ系)に出演。知る人ぞ知る岡山県出身の新星だったが、とうとう世間に見つかってしまったようだ。

今年4月に20歳の誕生日を迎えたばかりの梶原は、同番組で身近な謎を解明する検証企画に出演。例えば「八百屋さんのものを全部混ぜると何味?」という検証では、とある八百屋で売られている商品を全てミキサーに入れ、緑色のミックスジュースを作っていた。

一口飲んでみた梶原は、「うわぁっ」と飛び上がりナイスなリアクション。そんな彼女を初めて知った視聴者からは、

《素朴な雰囲気がたまらなく好き!》
《梶原凪って子がめっちゃ可愛いな》
《すごい体を張って検証してるし、こういう子に頑張ってほしい》
《全盛期の能年玲奈に似てる!》

といった声が相次いでいた。

どうやらかつて〝能年玲奈〟として注目を集めた、女優の〝のん〟に雰囲気が似ているとのこと。こうなると危ぶまれるのは、今も細々と頑張っているのんの立ち位置だ。

 

あの“岡山の奇跡”も大ピンチ?

「前事務所から独立して以降ほとんど表舞台では見なくなったのんですが、根強いファンも多く未だに〝復活〟が期待されています。確かにいくらテレビ業界で干されようと彼女の魅力は唯一無二なもので、現在も映画などで活躍中。しかし梶原の名前が今後さらに広がれば、益々のんは戻りづらくなるでしょう。テレビ局からすれば触れずらいのんよりも、梶原を起用すれば良いだけですからね」(芸能記者)

また岡山県出身女優といえば、「岡山の奇跡」と称される桜井日奈子もいるが、ネット上では、

《当初は〝ポスト橋本環奈〟みたいに持ち上げられていたけど、最近パッとしない》
《どの役も『なんか違う』感がすごい》
《一時期すごいプッシュされていた割に、いまいちブレイクしなかったよね》

といった声が。このままだと桜井のポジションも、梶原に奪われてしまうかもしれない。

現状はあまり〝代表作〟と呼べるものは無い梶原だが、ちょっとしたことで化けるポテンシャルは十分。今後の活躍に期待が持てそうだ。

 

【画像】

DKai / Shutterstock

【あわせて読みたい】