華原朋美“激太り”で衝撃の姿に! 芸能活動再開させる気ナシ!?

華原朋美 

(C)まいじつ 

歌手・華原朋美の今後が心配されている。最近の彼女は目立った活動をしていないが、6月20日にヴァイオリニストでタレントの高嶋ちさ子が、彼女と遊んだ際の写真をアップ。その写真の華原が〝激太り〟していると注目されている。

「華原は太りやすい体質なのか、コトあるごとに太めになります。今回は産後ということもあり、太ってしまったのでしょう。体はボッテリとして、二の腕も丸々とした姿に。現在45歳の華原ですが、完全に中年太りしてしまったようですね」(芸能ライター)

高嶋は華原がカラオケを歌っている写真をアップ。年齢からいって中年太りは普通かもしれないが、その原因はどこにあるのだろうか。

View this post on Instagram

久々にともちゃん(華原朋美)に会ったら、bigになっててびっくり! 産後体重が落ちなくて〜ってあっけらかんと笑ってて、こっちまで笑っちゃった。 けど、可愛い息子君と毎日遊んで抱っこして、ちゃんとお母さんしてる証拠だね。私なんて、子供が小さい時は「眠れない!」とか「疲れる!」とか文句ばっかり言ってたのに、ともちゃんは意外にも子育て向いてるみたいで、偉いなぁ。 けど、夏の終わりくらいからお仕事あるみたいだからまずはライザップからのたかの友梨ビューティクリニックでお世話になるべきだね、と助言しましたが、私の分のウニも食べてました。 頑張れともちゃん!

A post shared by Chisako Takashima (@chisakotakashima) on

 

高嶋も助言「ライザップのお世話になるべき」

「芸能人でも、年とともにまったりとした生活をしてしまうのはしょうがない。でも華原は行き過ぎで、節制しているように思えません。彼女は人柄も良く、心配する芸能記者も多い。以前からいい意味でも悪い意味でも話題になる人ですし、『大丈夫かな!?』と思います」(同・ライター)

華原は未婚のまま、昨年8月に第1子となる男児を出産。お相手の男性は不明のままだ。

「彼女は子どもが欲しくて仕方なかったみたいです。相手は妻子持ちで、シングルマザーになることを覚悟して出産した。そういうところが彼女の良さでもあり、周囲が心配するところなんです。何か放っておけない魅力があるのです」(同)

高嶋も華原の激太りについて触れており、インスタグラムでは、《夏の終わりくらいからお仕事あるみたいだからまずはライザップからのたかの友梨ビューティクリニックでお世話になるべきだね、と助言しましたが、私の分のウニも食べてました。頑張れともちゃん!》とコメントしていた。

「華原らしいほのぼの話にも聞こえるが、やはり芸能界は甘いところではない。華原は無類の歌好きで知られ、グラドルから人気歌手にのし上がったのも知られている話です」(音楽雑誌編集者)

ところが、激太りした華原に切迫感はない。

「彼女、割と実家が裕福で、飲食店など数多く経営しているとか。適切な言葉かどうか分かりませんが、〝お嬢様・ともちゃん〟なんて呼ばれて、あまり金銭的な心配はない。だから、何となく緊張感もないんです」(同・編集者)

のんびりムードな華原。完全復活にはまだ時間がかかりそうだ。

 

【あわせて読みたい】