水沢アリーの“最新姿”に驚き&心配の声「テッカテカやな!」

水沢アリー

(C)まいじつ

かつて〝ローラ2世〟と呼ばれ、バラエティー番組に引っ張りだこだったタレント・水沢アリーが6月21日、自身のツイッターを更新。失恋の立ち直り方について語る動画をアップしたのだが、その近影にネット上では心配の声が続出している。

動画の冒頭、水沢は先ごろ存在を明かした恋人と破局したと報告。そのカレ氏は水沢が最愛の父を亡くしたときにそばで支えてくれた人物で、遠距離恋愛ながらも愛を育んでいたという。

破局の理由を、「お互いが嫌になったとか、浮気とかじゃなくて、もう本当に遠距離。遠距離で、しかもコロナになっちゃって、次ほんとにいつ会えるか分からないというのが一番の原因」と、新型コロナウイルスの影響がきっかけになったことを説明。ショックから、1週間くらいは何もできずに過ごしていたようだ。

そして、失恋のショックの乗り越え方として、〝自分の反省点を書き出して次の相手に生かす〟〝悲しみを感謝の方向に向ける〟などと、おすすめの方法を紹介。別れは成長するために必要だったと捉えることの大切さを語っている。

 

水沢アリーの心身が心配…

この投稿に、ファンからは水沢をいたわるコメントが多く寄せられている。そんな中、某ネット掲示板では水沢の近影や顔の〝テカテカ感〟に注目が集まったようで…

《顔面どうなってんの オイルまみれ?》
《テッカテカやな!》
《口が怖いよ 顔もバージョンアップしてる…》
《扇風機おばさんになりそう》

などと、ツッコミを入れる声が続出。また、いつもより元気のない様子に対し、

《精神的に病んでるように見えてしまう 大丈夫かな?》
《この子大丈夫なの? どんどん壊れていってるじゃん。見た目も精神も危ない雰囲気出てる》

などと、心身ともに様子を気遣うコメントも上がっている。

「水沢といえば、2016年4月放送の『有吉反省会カミングアウトSP』(日本テレビ系)で美容整形経験を告白。昨年4月放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)では、父の死を経て〝本当の幸せをつかむには、外見ではなく内面を磨くこと〟に気が付いたと話していました。その言葉通り、もう整形から足を洗っていると思うのですが、いかんせん近影が〝バージョンアップ〟されているとなれば、つい心配の目で見てしまいますね」(女性誌ライター)

励ましてくれるファンや友人の存在に、あらためて「私ってこんな幸せなんだ」と感じたという水沢。その潤った内面が、容姿にも影響を与えているのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】