『関ジャニ∞』横山裕の“パソコン操作”に悲鳴「どうやって生きてきた?」

横山裕 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

『関ジャニ∞』の横山裕と丸山隆平が6月29日放送の『関ジャニ∞クロニクルF』(フジテレビ系)に出演。パソコンの使い方を学んだが、2人の機械音痴ぶりに呆れる声があがっている。

「究極のメカ音痴」と称される横山と、タブレットしか操れないという丸山にスポットを当て、スタジオでパソコンを扱う能力を確かめていく。丸山は、リモート収録の際「だいたい僕か横山くんがそこ(リモート)の部屋に入れない」とポツリ。横山も「気付いたら、世の中がパソコン、できすぎやねん!」と漏らした。

2人はWi-Fi、Bluetoothの記号を学んだ後、音声通話アプリ『Skype』で『関ジャニ』メンバーを招いて通話することに。だがなかなか5人での通話に至らず、別室で待機していた村上信五は「見ろよ、手順見ろよ!」と 絶叫。2人と音声がつながらない中、もどかしそうな表情を見せた。

 

右クリックができず、シフトとスペースキーも間違える

丸山は通話を始めようと必死にマウスの右ボタンをクリックし続けた。回線がつながらず「トラブルや。こういうこと(よく)あんねん」と開き直ったが、スタッフから「(右ではなく)左クリックです」と指摘される始末。たまらず村上がスタジオに乱入し「タブレット見ろ!書いてあるやろ!」と「世界共通でクリックは左じゃ、ボケ!」と怒りながら叫び、別室に戻った。

横山もメンバーのメールアドレスを打ち込もうとしたものの、シフトキーを押すべきところを誤ってスペースキーを押し続け、カーソルが思いもよらない場所にワープ。この光景をファンは面白がっていたが、一部視聴者からは「あまりにもひどい」との指摘も出ている。

《わたし職場でPCできないおじさんたちにキレ散らかしてるんだけど、そちら側の人間だったか…》
《横山くんと丸山のパソコンの使えなさ本当にやばい…どうやって生きてきたらこんなに使えないの?》
《推しだとしても流石にいまの時代パソコン触るレベルがあれだとやばいよ丸ちん。大丈夫?笑》
《丸山くんが機械トラブルだの説明に左クリックと書いてないだの人の非があるように話すのを観ててイラッとしてたら、村上くんが怒鳴り込んで叱ってくれてまじでスッとした(笑)》

ジャニーズなら歌って踊れれば十分ということなのだろうか。

 

【あわせて読みたい】