南明奈“美人化加速”に驚きの声続出「ナゼこんなにカワイイの?」

南明奈 

(C)まいじつ 

2000年代末に大人気を博したタレント〝アッキーナ〟こと南明奈が、6月27日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に出演。その近影に、視聴者から絶賛が相次いだ。

南が出演したのは、漫画好きの芸能人がおすすめの作品を語り合う「語りたいほどマンガ好き」のコーナー。小さいころの夢は漫画家、幼稚園からずっと漫画を読んでいたという南は、「一番最初に買った漫画は『クレヨンしんちゃん』。そこから『りぼん』」などと、自身のマンガ好きルーツを明かしていく。

その後はさまざまな作品の魅力や名シーンを熱弁し、『深夜のダメ恋図鑑』では作中に出てくるダメ男の話題でヒートアップ。しかし、夫である『よゐこ』濱口優は「いい男」と語り、「ここに出てくる男性のようなことは一切言わない」などと、ノロケる場面もあった。

 

「ヘキサゴンのころから全然劣化してない」

アッキーナとして人気を博した時代からは考えられない、人妻であることを感じさせるこのトーク。しかし、ルックスに関しては「相変わらずかわいい」という声が多く、ネット上には、

《久しぶりにテレビでアッキーナ見たけどめっちゃかわいい。髪型似合ってる》
《アッキーナなぜこんなにかわいいの 旦那様の濱口さんのことを話してるときなんか本当にかわいくてとても幸せそう!》
《アッキーナの腋!脇!ワキ! おいしそう!》
《ヘキサゴンのころから全然劣化してないのすごい 最近忙しくないのもあるだろうけど》
《アッキーナのショートヘアかわいさと格好良さちょうどいいな》
《ひさびさに見たら雰囲気がオトナになってたぁ》

などの声が見られた。

「いまだに『アッキーナ』と呼ばれる南ですが、5月で31歳と年齢的には三十路越えの大台。しかし、持ち前の童顔は変わっておらず、あまり注目されませんが〝奇跡の30代〟と言っていい粋に差し掛かっています。実際、今回のようにテレビに出ると『全然変わってない』『むしろ昔よりかわいい』と反響を集めることは頻繁にありますからね。これまでの変化スピードを見ると引き続き美貌を維持できそうですから、あと7~8年後には〝奇跡のアラフォー〟に進化するのでは」(芸能ライター)

いつまでも美人な嫁を持ち、濱口もさぞ鼻が高いことだろう。

 

【あわせて読みたい】