手越祐也が早くもブッちゃけ!? 柏木由紀との仲「そういう繋がりなのか!」

手越祐也

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『NEWS』の元メンバー・手越祐也が6月29日、自身のYouTubeチャンネルを更新。視聴者の間では、2015年に週刊誌にてスクープされた『AKB48』柏木由紀との〝仲良しの理由〟が明らかになったと話題になっている。

あの衝撃的な会見から約1週間。新作動画「好きなことで、生きていく『手越祐也』」で、「(ジャニーズを退所して)何を話してもOKになった。今日は俺の本当のところというか、赤裸々な手越をみんなに見てほしい」と自身の生年月日から退所まで、自らの半生を語った手越。

入所してから約10カ月で『NEWS』でデビューし、事務所内では〝エリート〟扱いを受けていたものの、世間で注目されるのは当時人気メンバーだった山下智久や錦戸亮ばかり。しかし、今は亡きジャニー喜多川元社長からの提言で、歌を伸ばそうと決意。努力の結果、〝歌がうまいジャニーズ〟として、不遇の時代を切り抜けたことなどが明かされている。

そんな中、ネット上で話題になったのが、実は手越が『モーニング娘。』の熱烈なファンだったということ。「後藤真希ちゃんからの辻希美ちゃん」と推し遍歴を告白するとともに、「〝のん♡〟って書いてあるハチマキでライブに行っていた」「中学校のときのメールアドレスが、〝tsuji-nozomi0617〟だった」等、コアなオタクエピソードを明かしている。

 

「まさかのモーヲタつながりだったとはw」

「これまで、柏木や元『SKE48』鬼頭桃菜、『乃木坂46』中田花奈など、数え切れぬほどの浮名を流した手越ですが、この女性陣の共通点といえば、筋金入りの〝ハロオタ〟。幼少期からライブに通ったり、スタッフからの裏ルートでチケットを入手した経験があったりと、自身がアイドルになった後もファン活動に余念がなかったようです」(芸能ライター)

今回、手越が〝ハロオタ〟だったことが判明したことで、ネット上では、

《なるほどそれで柏木と仲がいいわけか》
《むしろ手出した女を見るに娘本体よりヲタ同士で盛り上がってつながっちゃうパターン》
《柏木由紀とはまさかのモーヲタつながりだったとはw》
《そら柏木とハロヲタトーク盛り上がるわ》
《ヲタ同士で気があって付き合ったんだろな》
《ようやくつながってきたな》

などと、納得する声が続出。〝むしろ健全〟とまで言われる始末になっているようだ。

周知の通り、現在、辻もYouTubeで動画を積極的にアップしている。辻とのコラボが実現する日も近そうだ。

 

【あわせて読みたい】