54歳・広瀬香美“現在の姿”に衝撃「こんな顔やった?」「顔変わり過ぎや」

広瀬香美 

(C)まいじつ

YouTubeへ投稿している動画が話題になっている歌手の広瀬香美が、7月3日放送のバラエティー番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。音楽観から恋愛観までさまざまな思いを語ったが、視聴者の注目は容姿に集まってしまったようだ。

広瀬はこの日のメインゲストとして登場し、冒頭には過去のヒットソング映像とトークシーンを編集した見どころ紹介が流れた。しかし、30年近く前の映像とはいえ、過去の広瀬と現在の広瀬はかなり顔が変わったような印象。本編突入前から、いきなり視聴者にインパクトを与えていく。

『ダウンタウン』の2人、坂上忍とのトークでは、最近大きな話題になっている自身のYouTube動画が次々と再生される。一同が人並み外れた声量や手のひらでピアノを弾く姿に驚愕すると、その後はVTRを交えて広瀬の半生も振り返えられていった。VTRでは幼少期の写真や若手時代の映像も流れたのだが、やはり現在の印象とはどこか異なった雰囲気だ。

 

過去との差に視聴者騒然…

SNSにも、視聴者からの、

《広瀬香美こんな顔やったっけ?しか思えんくて話が全然入ってこない》
《広瀬香美さん……顔が変わったね》
《ロマンスの神様のときに比べて顔がめちゃくちゃ変わったな》
《広瀬香美の顔が変わってる気がするけど、歌声は全く色褪せてないな》
《身体に対して顔の膨れ上がりがハンパない》
《広瀬香美顔変わり過ぎやろ》

などといった反応が続出。過去との比較により、〝変貌〟が強く印象付けられてしまったようだ。

「広瀬は現在、54歳。『ロマンスの神様』は27年前のリリースですし、変化を感じるのも仕方ありませんが、40歳以降で見ても、広瀬はだいぶ印象が変わっています。特に、鼻筋は以前よりもかなり通っていて、一部では疑惑まで囁かれているようです。形はどうあれ、女性としていつまでも美意識に対する熱意を持っているのでしょうね」(芸能記者)

あまり挙げられることはないが、広瀬も〝美魔女〟の1人と言えるだろう。

 

【あわせて読みたい】