『しゃべくり』世界的アーティストに失礼連発「さすが日テレだ」

(C)Ollyy / Shutterstock 

7月6日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、新進気鋭の現代アーティストがゲスト出演したが、番組側の「イジリ」に批判が集まっている。

この日は「世界的アーティスト」として小松美羽氏が登場。長野県出身の35歳で、自身が手掛けた有田焼の狛犬が大英博物館に永久所蔵されたほか、イタリア版『VOGUE』で特集が組まれるなど世界的に注目されている現代アーティストだと紹介された。そして今年の『24時間テレビ』(同)では、チャリティーTシャツのデザインを担当するという。


 

有名現代アーティストに「好きな男性のタイプは?」

番組では小松氏のプライベートを掘り下げる企画を進めたが、『くりぃむしちゅー』上田晋也は「ずっと何言ってんの?」「はあ?」とツッコミを浴びせる展開。さらに「好きな男性のタイプは?」「(滞在先の)台湾では何がおいしかった?」など、アートとは無関係の質問が続いた。

フリップボードで小松氏の部屋を公開する場面もあったが、そこには「35歳独身 彼氏ナシ女子の自宅」との記載が。部屋には大量の本がずらり。漫画を多くそろえているといい、学生時代はみそ汁の世界を漫画に書いていたと小松氏が振り返ると、『チュートリアル』福田充徳が「はあ?」と再びツッコミを入れた。

最期は小松氏の作品やチャリティーTシャツを紹介して番組を締めたものの、独特な表現を繰り返した小松氏を終始イジる展開となっていた。これに視聴者からは批判の声があがっている。

《やっぱりしゃべくりの掘り下げ方きらい…こんな素晴らしい芸術家に「35歳独身女子」という冠つけるのマジで無意味だよ》
《素晴らしいアーティストの方を「35歳独身女子」と形容するし、日を追うごとに日テレの最悪なところを煮詰めた番組みたいになっていくな》
《しゃべくり、芸術家に対して◯◯才独身女子とか彼氏なし女子の部屋は?とか好きな男性のタイプは?とかいう質問するのほんと見ててはぁ…ってなるな》
《「35歳独身彼氏なしの部屋がこちら!」という紹介のされ方してて、あっ日テレだね、となった》

小松氏と番組のテイストが合わなかったようだ。

 

【画像】

Ollyy / Shutterstock

【あわせて読みたい】