木下優樹菜“引退逃げ切り”で地方潜伏!? 未練タラタラで復帰画策か

木下優樹菜 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

7月6日、タレントの木下優樹菜が芸能界引退を電撃発表。所属事務所から契約解除を申し入れられたことが直接の理由のようだが、示された原因の1つ〝信頼関係の破綻〟とは一体、何なのか――。関係者から「男性トラブルがあった」などという証言が飛び出したため、ネット民を大いにザワつかせている。

このトラブルのもとになった男性については、さまざまな憶測が飛び交っているが、有力候補として浮上したのは、やはり〝あの人物〟だったようだ。

「木下に近い芸能関係者の話では、引退の引き金になったのは、今年1月に浮上したプロサッカー選手・乾貴士との不倫疑惑が濃厚とのことです。2人はSNSでお互いに〝ニオわせ〟投稿を繰り返していて、ネット民によって数々の証拠が掘り起こされ大問題になっていました。しかし、その後に発覚した俳優・東出昌大のゲス不倫が話題をかき消し、まんまと逃げきりに成功。この件が週刊誌の記事になったら、事務所はかばいきれないという判断でしょう」(芸能記者)

 

島田紳助氏が救済の手を差し伸べる可能性も…

ネット上では、

《乾との不倫はマジだろうな。乾も木下のことがタイプってテレビ番組で告白していたし》
《謝罪せず、裁判沙汰に発展しているのに復帰とか、そりゃ乾の件も再び掘り起こされるだろ》
《乾のツイッターが荒らされてるwww 乾も一度は逃げ切ったと思ってるだろうから、ヒヤヒヤしてるだろうね》
《表になってない悪行が他にいくつもあるんだろうな。もともと人前に出てはいけない人だったのかも》

など、厳しい意見が投げつけられている。

「芸能界を引退し、一般人になったということで、今後は表立ってプライベートを記事にされることはなくなるでしょう。しかし、ネット上では木下のアンチが多数存在しており、彼女の悪行を暴こうとしています。しばらくは元夫の『FUJIWARA』藤本敏史の住むタワーマンションで引きこもらざるを得ないでしょうね。一部の関係者からは『子どもをフジモンにまかせて、地方に潜伏するのではないか』との憶測も上がっています。かつて『クイズ!ヘキサゴンⅡ』(フジテレビ系)で共演した、島田紳助氏が救済の手を差し伸べる可能性もあるかもしれません」(前出の芸能記者)

引退を表明したとはいえ、肝心の木下は芸能界に未練タラタラだという。今後、芸能界に復帰するにしても、生まれたままの姿をさらけ出すくらいの意気込みが必要だろう。ガンバってほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】