『バイキング』坂上忍‟執拗な不倫イジり”に批判「見てて苦しい…」

坂上忍 

(C)まいじつ 

歯に衣着せぬ発言で人気を博す一方で、その物言いが「高圧的」だと批判されている『バイキング』(フジテレビ系)司会者の坂上忍。そんな坂上が、7月6日の同番組で、またも視聴者を不快にさせる発言を繰り出したようだ。

引き金となったのは、月曜レギュラー・野々村真とのやり取り。野々村は坂上からイジられるのが定番となっており、前週のオンエアでも、リモートでメモを見ながらコメントする野々村に、坂上が「下が映らないからってさ、何か事前にメモ書いてんのを今チラチラ見ながらしゃべってません?」などと、厳しく問い詰める場面が。

しかし、視聴者からは、

《ちゃんとコメントしようとしてる姿勢の何が面白いのか?》
《イジリ強過ぎるし、別に笑いものにするようなことじゃない》

などと批判が多く寄せられており、あまり評判が良いとは言えないくだりだった。

だが坂上は、この日もリモート出演の野々村をチクリ。女優・坂井真紀が離婚を決意したという夫の不倫について、野々村が「ウチもこんなことあったら絶対許してもらえないんで」とコメントすると、「許してもらえるから今があるんじゃないの?」「テレビってウソついちゃいけないんだよ?」と、意味深な発言をしたのだ。

 

動揺する野々村を「最低」扱いする坂上忍…

さらに、愛情が子どもに向かったことで、旦那が寂しさを感じたのでは? との見解を野々村が示すと、坂上は「あなた(事前の)アンケートでは、『年齢差があり、旦那が若い場合は、奥さんが引き止める努力をしないと!』って書いてあるよ」「何で本番で変わっちゃうの?」と矛盾を指摘。

野々村が「いや…ちょっ…」「昨日お酒飲んでて、勢いで…」と、かなり動揺した様子をみせると、坂上は爆笑しながら「最低のコメンテーターだ この人!」と切り捨てた。

その後も坂上のトゲトゲしいイジリは続いていったのだが、一方的かつ高圧的に責める様はまるでイジメのよう。この様子を見ていた視聴者からは、

《いつも萎縮させられっぱなしの野々村さん》
《坂上が野々村真をイジるときは、クチでは「まこっちゃん」なんて親しげに呼んでるけど、顔はヘビみたいになっちゃってますよ》
《坂上忍さん、不快感与えまくりなことをどうかお気付き下さい》
《ずっと坂上忍が野々村真に絡んでて見てて苦しい》
《坂上忍の野々村真のこと俺は全て知ってるよ的いじりは本当に面白くないな!》
《坂上忍は完全にヴィランだ!!!》
《坂上さんにあれこれ言われて、野々村真さん、しどろもどろになっちゃってかわいそう》

などといった声が噴出しており、〝坂上ヘイト〟が高まっている様子がうかがえる。

数年前から野々村の不倫をネタにし、番組内で意味深な発言を繰り出している坂上。旧知の仲だからこそのやり取りとはいえ、きちんと確証があって発言しているのだろうか。

 

【あわせて読みたい】