深田恭子“私服センス”が衝撃的「小学生っぽい」「90年代の中学生」

深田恭子 

(C)まいじつ

『女性自身』7月21日号が、女優・深田恭子のプライベート姿をスクープ。ネット上では〝小学生のような〟私服センスにツッコミを入れる声が上がっている。

5月13日に写真集『Brand new me』を発売し、「書泉・女性タレント写真集売上ランキング」で1位に輝くなど、ルックスも人気も〝無双状態〟の深田。同写真集は「史上最高の〝深キョンBODY〟」と銘打たれている通り、トレーニングで磨き上げられた美ボディーがウリ。健康的な小麦色の肌を、ハワイの空の下で惜しげもなく披露している。

そんな深田が私服で現れたのは、6月下旬の東京・六本木。どうやら、雑居ビルの一室にある有名美容クリニックを訪れていたようだが、ネット上で注目が集まったのは、その美しい〝おみ脚〟が大胆に露出しているデニムスカートだった。

 

衝撃的なコーディネートも着こなす深田恭子

「青と白のチェック柄シャツに、ロング丈のデニムスカート、水色のスニーカーというカジュアルな〝いでたち〟。しかしながら、ダメージ加工されたデニムスカートはアシンメトリーで、片方の脚がホットパンツの丈並に短いセクシーなデザインとなっています。おそらく、こちらはギャル御用達ブランドのもので、お値段約1万円の品物。深田ほどになれば、1万円のスカートなど安いでしょうが、そこは本当に気に入ったデザインを選んでいるということかも」(女性誌ライター)

しかしながら、ネット上では、

《何か全体的に小学生っぽいコーデ》
《90年代の中学生》
《深キョンっていつも10年前のギャルが着てそうなファッションだよね 洋服も高いんだろうけどすべて安っぽく見えちゃう》
《上に着てるシャツもしまむらみたい すごい美人なのにもったいないと思ってしまう》

などと〝ダサセンス〟にショックを受ける声が続出。また〝ダメージを受け過ぎている〟スカートの大胆なスリット部分に対しては、

《スカート引きちぎられた?》
《スギちゃんじゃんw》

などというツッコミも。

深田といえば、『FRIDAY』6月19日号で、〝オールブラックコーデ〟にピンク色のメッシュが施された派手髪という〝ギャルギャルしい〟姿がスクープされたばかり。小学生になったり、ギャルになったりと、仕事同様自らの〝七変化〟を楽しんでいるのだろうか。

【あわせて読みたい】